MドリームのBlog

SM願望の方のための情報ブログ:SMの話題、イベント、プレイ、パートナー、グッズ、小説、ゲームお便り等をご紹介

[新作]京子の生きた証

735円
同人成人向け 成人向け同人ソフトノベルHTMLファイル
ある女性が語った、裸で過ごした実家、異常な嫁ぎ先、そして太平洋上の島:「京子の生きた証」、「台風おもらし」、「多重アナル」の3本の変態・オモラシ・アナル短編小説集

「ご主人様のと同じ形のモノが欲しい」

(参考ゲーム:「Hidden2 ~暴かれた本性~」

<「自作ディルドキット」の活用>
 先般SM情報サイト「Mドリーム」に、

【9/12(土)ご主人様のと同じ形のモノが欲しい】  
「初めまして。
 とってもお恥ずかしいなの話ですが、ご主人様のアレ-たまに頂けるご褒美のオ○○チンのことなのですが、どうしても同じ形のものが欲しいんです。
 バイブやディルドと言うのを探しましたが、その何と云いましょうか、ご主人様のは、特徴的に大変長く右曲がりなのです。
 どこかで作ってもらえないでしょうか。
 すみません訳のわからないお話で。
 でも、どうしても欲しいんです」(ミッチ)

というお便りを頂いた。
 それに対する私の答えは、

 ★★ミッチさんお便りありがとうございました。
   石膏等で作ってくれる所もありますが、
自作ディルドキット
  というアダルトグッズを使うと、本物と同じ形のモノが作れます。  
     

である。

<M女のあこがれを叶える>

(参考ゲーム:「ブルマ母 ~魅惑の汗ばみユニフォーム~」(夫を失って以来セックスからは遠ざかっており、夫のペニスを象ったディルドーを使い自分を慰める日々)

 以前開かれていたというM女の花嫁修業の学校でも、それぞれのご主人様のペニスを象ったディルドを授業で使っていたらしい。
 このネタは拙著「SMセカンド花嫁」 にも使わせて頂いた。(「SMセカンド花嫁」は、ロリ・SM・変態短編小説集に収録)
 
 調べてみると、さらに
クローンバイブキットなる物があることがわかった。
 これも「自作ディルドキット」に作り方は似ているが、ディルドではなくご主人様のペニスを象った”バイブ”を作ってしまおうというセットだ。
 
(上記サイトでは、英語版ではあるが「クローンバイブキット」の製作マニュアル動画がある。・・・見るだけで中々楽しい)

 今後は似たような問い合わせがあった場合には両方をご紹介したいと思う。
 しかし、最終的には、「もっと本物を頂けるようなM女になるにはどうしたらいいのか」という相談にお応えする方が 彼女達の願いをより叶えることになるかもしれない。

◆◆上記グッズの使用体験をお寄せ下さい
◇◇オススメのSMグッズをご紹介して下さい

【パートナー探し】

「どこでパートナーを探したらいいのでしょう」
SM情報サイト「Mドリーム」への相談で多いのがパートナー探しである。
 
 私がSMに興味を持ち、さらに自分でもパートナー(M女)を求めたいと思った頃は、今のようにSM専門の出会いサイトや、SM専門のデートクラブ、そしてSMバーがある時代ではなかった。
 使ったのは、SM専門雑誌の交際欄や、伝言ダイヤルである。
 また、常連になったSMクラブのM嬢や、縛りを覚えにいった講習会の場で聞く口コミ等も貴重な情報源だった。

 当時の体験や聞いた話を元にした小説が、「どうしたらプレイ相手が見つかるの」である。  

 しかし、その後「Mドリーム」を運営していきながら、男性よりもむしろ女性側の相談を受ける方が多くなっていった。
 ・SMの興味のことは彼氏にはとても言えない。
  ・SMに興味はあるけれど知らない相手では不安。

 という未経験者から、
  ・SMプレイでひどい目にあったけれど、今度は信じられるパートナーを探したい。
  ・同じ志向のパートナーを探したい。
 という経験者までパートナー探しは彼女たちも苦労していることがわかった。

 そこで「Mドリーム」の中に「プレイパートナーと知り合いたいコーナー」を設けた。
 そのコーナーは、M願望の女性達の願いを少しでも叶えるべく、通常のSM系出会いサイトとは異なる参加条件を設定とした。
 ・SMプレイ経験のあるS男性しか登録できません (M願望女性の登録にプレイ経験は問いません)
 ・M女性会員からS男性会員を選択します (登録されたS男性会員の中からM願望女性会員がパートナーを選びます)
 ・出会いの前にメール調教で確かめられます (貴方の願望が叶えられそうか事前に確かめられます)
 つまり、S男性の登録は経験者のみとし、しかもパートナーの選択権はM女性にあり、また出会いの前にメール調教(メール調教については、本ブログ【携帯電話によるメール調教】を参照してください)を行うことを条件にしたのである。
 もっとも、当初はS男性:M願望女性としたのだが、多くのご要望を頂いたので、 しばらくしてからはS女性:M願望男性も対象にすることにした。
記事検索
川口青樹著作品一覧
サークルプロフィール