MドリームのBlog

SM願望の方のための情報ブログ:SMの話題、イベント、プレイ、パートナー、グッズ、小説、ゲームお便り等をご紹介

「覚えていますか、4月に某パーティでお会いしたマキです・・・

【10/27(土)「プライベートなパーティしか出たことがないでしょ」】

 SM情報サイトMドリーム及びメールマガジンMドリーム、及び当ブログSMdreamをご覧になった方から以下の通りお便りがありました。

「覚えていますか、4月に某パーティでお会いしたマキです。
 この間の「フェティッシュな季節」拝見しました。
 Japan Fetish Ball!って楽しそうなのですね。
 ・・・でも、わたしって、プライベートなパーティしか出たことがないでしょ、どんな風なものを着ればよいのかわからなくて・・・。
 オススメってありますか???」(マキ)

************************************************
<生 フェティッシュパーティ>

「RUBBERS COSPLAY 麻美ゆま」
************************************************

★★マキさんお便りありがとうございました。
 あの時のパーティのこと覚えていますよ。
 しっかり目立っていましたね。
 今度のパーティでの貴方へのアドバイスは、性器の露出が無いようにすることだけです。
 後は、貴方の素のままが一番お似合いだと思っています。
 強いてあげれば、8598レーステディとか、9539プッシーキャット4点セットのようなイメージでしょうか。 
 当日お会いすることを楽しみにしております。 
 (SM情報サイトMドリーム主宰 川口青樹)

<何気なく着こなすフェティッシュ> 

【NO.259「フェティッシュな季節」】

<何気なく着こなすフェティッシュ> 
 久々にjyun(ハンドル名)に逢った。
 前回逢った時は、ご主人様からプレゼントされた首輪(例:「レザーハート首輪」)や手枷、足枷を付けていて、彼女自身もそれら自慢していた。
 
 実際彼女のように何気なく、ごく普通のネックレスやブレスレット、またはアンクレットのように、それらを装着している姿を見ると、それらがご主人様から与えられた奴隷の印とはとても思えない程自然だ。
 ところが今回は一切それらがなく、代りと言っては何だが、彼女が身に付けていたのは、ボディーストッキング(例:8509 ボディーストッキング)だった。

 一見すると、普通のストッキングに見えるが、上着の下は常にボディーストッキング(例:8350 ボディーストッキング)で、ご主人様の前では毎回異なるボディーストッキングだけのスタイルになるのだそうだ。
 jyunの話によれば、以前の首輪や手枷、足枷をプレゼントされたご主人様から、別のご主人様に彼女が奴隷として譲り渡されたためと言う。
 つまり、今回のそれら身に付けていたモノが今のご主人様の趣向だと言うのだ。

 「(譲られるなんて)本当に、それで良かったのかい」
 「ええ。だって、新しいことが体験できるんですもの」
 「・・・そうそう、貴方も今年の*(The 2012) Japan Fetish Ball! は行くの」
 「出かける予定だよ」

 「また、あのマッドなお医者様(のスタイル)で」
 「いや、あれはそろそろ変えようかと思っているんだ」

 「うふ、それは楽しみだわ」
 「君こそどんなスタイルで」

 「ご主人様次第だけれど・・・たぶん・・・」 
 jyunがどのようなコスチュームで当日会場に現れるのか今年の楽しみが一つ増えた。

************************************************
<生 フェティッシュ>

「美尻×美脚パンストフェティシズム 180分スペシャル 桜木凛」
************************************************
 
<コスチュームで体現>

 *(The 2012) Japan Fetish Ball!は、年に1回程度行われる、今や日本最大と言っていい、フェティッシュなドレスコードパーティである。
 本年の場合は、以下の予定である。
  
【11/10(土)the 2012 Japan Fetish Ball! 新宿キリストンカフェ東京】


  「2012 ジャパン フェティッシュ ボール
   今年は..日本のフェティッシュアンダーグランド界の大きなパワー..
   東京キンクソサエティ - The Gate!...
   Torture Garden Japan - Nightmare!...
   Tokyo Perve!...
   Libido M&J!...
   Tokyo Decadance!...
   がジャパンフェティッシュボールとコラボして結集します!
   2012年のテーマ! - Mysterious! 
   *** 厳正なドレスコードがあります ***
   ファンタジー、SM、フェティッシュ、ゴス、ロリ、コスプレ、サイバー、ボディアート等!
   普段着は不可!」 (主催者案内より)
    注.・ドレスコードの参考にしたい方は主催のTKS(トーキョーキンクソサエティ)のサイトで過去の参加者のアルバムを見ることができる。
      ・ま前に主催メンバーに相談されたい方は、11月3日(土)に開催されるオアシス サロン! (20:00 - 23:00 @六本木INDIGO (ドレスコード無し) )に参加されるといいだろう。      
    時間:23:45~
    会場:新宿キリストンカフェ東京       
       東京都新宿区新宿5-17-13 オリエンタルウェーブ(東京大飯店) 8・9F
       電話番号 03-5287-2426
    入場料:3500 円 または 3000 円 (フライヤー持参)
        または5000 円 (入場+5ドリンク付スペシャール!)
  
 この季節になると、jyunに限らず様々なフェティッシュ願望の実践の話を聞く。
 そういう意味では、Japan Fetish Ball!は、コスチュームでそれらを体現する場でもある。 
 
 丸子(仮名)は、ピアスが乳首と股間で12ヶ所になったそうだ。(一年前は6ヶ所) 
  りん(仮名)は、わざわざドイツまで出かけてご主人様とお揃いのオーダーメイドの全身ガスマスク(例:ゴム製ガスマスク)スタイルを手に入れてきたらしい。 

 ら★こに至っては、金属板と鎖だけを使った自作オリジナルのハーレム奴隷の衣装を準備しているという。
 ただ、とうとうご主人様の願いを聞き入れて、永久脱毛によるパイパンを実現したというミサヨの場合は、今回の公式パーティでのお披露目は難しいだろう。 

 私もそろそろ新しい装いを準備しなくては・・・。

 参考:本ブログ主宰川口青樹著フェティッシュ小説
   「我がパフューム」(SM・獣姦・フェチ短編小説集マインド病棟に収録)
   「変態フェチガール」(変態・フェチ短編小説集「シーメールピクニック」に収録)
   「恋人はラバー」、「ラブホテルフェチ」、「体についたクリームはお好き」(フェティッシュ短編小説集恋人はラバーに収録)

参考:JAPAN FETISH BALL(JFB)に参加します!!
   フェティッシュ通信vol.27
   パートナーとの初顔合わせ
   フェティッシュコスチューム調教&お知らせ
   ★ショウスケジュール☆

<愛玩犬として人を飼っている>

【NO.258「女犬夢図鑑」】

<愛玩犬として人を飼っている>
 いくらペットブームとは言っても、
 ”愛玩犬として人を飼っている”
というケースは少ないだろう。

 だが、これもその志向のあるSMのマニアにとっては大きな願望の一つだ。
 その志向をより具体的な形に描き、マニアの願望をより確かなものにしたと言えるのが、*室井亜砂二(むろい あさじ)だろう。

*室井亜砂二(むろい あさじ)

 絵師。
 1960年代中頃に読者投稿として奇譚クラブにイラストを発表したのをきっかけにし、終刊までの10年間多くの作品を奇譚クラブに発表。
 その後、約10年間、SM関係の作品発表が途絶えたが、1980年代中頃から再び活発に創作活動。
 SMセレクト、S&Mスナイパーなどの多くのSM雑誌に作品を発表した。
 『女犬』のイメージは内外に支持者を多く持つ。(SM大百科事典SMペディアより)

 実際、室井亜砂二が主宰するサイト犬屋哀玩堂には、彼の描く”犬”の、絵や収集した資料が掲載されている。
 また、そのサイトには室井亜砂二に共鳴したマニアの投稿画像や絵も数多く掲載されているのである。

************************************************
<生 女犬>

「熟女犬 2.」
************************************************

<飼い犬のように自分を慕ってくれる女性がいたとしら>

 既に2006年に”'06/5/22 ~ 6/3 室井亜砂二と女犬作家展”が開催されているが、本年も来週10/22(月)から以下の通り”'12/10/22~11/3 女犬夢図鑑”が開催される。
 
【女犬夢図鑑】

 「文化は倒錯する。ペットに可愛い洋服を着せて擬人化し、自分の子供のように可愛がる飼い主があらわれる。
  「異性を飼い犬のように愛玩調教したいと夢見る人」や
  「飼い犬になって所有され、安らぎを得たいと思う人」もあらわれる。
  飼い犬が一心に飼い主を見上げる時の眼差しを思うと胸が痛くなる。
  あなたは今まで、あれほど思いのこもった眼で異性にみつめられたことがあっただろうか?
  そんな飼い犬のように自分を慕ってくれる女性がいたとしら、どれほど愛おしい事だろう・・・」(主催者案内より一部引用)

 《出品作家》 室井亜砂二 / サイモン・ベンソン / 稲垣征次 / 海明寺裕/ 小杉あや / 左母次郎 / 清水真理 / 須川まきこ / ダーティ・松本/ 照沼ファリーザ / 林美登利 / 早見純 / ぴんから体操 / 古川沙織

 日程:10/22(月)~11/3(土)
 時間:平日12時~19時  土曜・祝日12時~17時
 会場:銀座ヴァニラ画廊        〒104-0061 東京都中央区銀座 6-10-10 第 2 蒲田ビル 4 階
    TEL 03-5568-1233
 入場料:500円

 室井亜砂二の絵は、私のSM小説の制作熱をヒートアップさせるのである。
 SMアナル小説「奴隷調教ビジネス請負人」
 SM・アナル短編小説集「アンドロジニーの好み」
ロリ・近親相姦・変態短編小説集 「イースト・オダリスク」
 ロリ・近親相姦短編小説集 「お兄ちゃんのペット」 

◆◆女犬の飼育体験をお寄せ下さい
◇◇オススメのSM系の映画・本をご紹介して下さい

参考:室井亜砂二氏
   レッドのおすすめブログ第2弾
   家畜化願望や見世モノ晒しモノ願望の原点・・・室井亜砂二さまワールド

【SMパートナー探し】

MeetSM 男性会員向けMeetSM 男性会員向け

MeetSM 女性会員向けMeetSM 女性会員向け
記事検索
川口青樹著作品一覧
サークルプロフィール