MドリームのBlog

SM願望の方のための情報ブログ:SMの話題、イベント、プレイ、パートナー、グッズ、小説、ゲームお便り等をご紹介

【自然を謳歌するヌーディストたち】

 確か某バーでの話が最初だったと思う。
 それぞれに、楽しかった旅の話を語りだした。
 だが、その中でヌーディスト・ビーチ に話が及んだ時、それまでワイワイガヤガヤとろくに他人の話を聞いていない者達がシーンとなった。
 聞けば私を含めて、誰もが一度は体験してみたいと思っていたことだったようだ。
 
 日本ではない。
 ヨーロッパである。
 語りだした者も、最初はそれが目当てではなかったそうだが、外国人の知り合いに連れられて行ったそうだ。
 「最初は恥ずかしくて、とにかく、銭湯にでもいる気分になるしかなかった・・・」  
 だが、次第に、老いも若きも誰もが、そのまま自然に振舞っている姿に感動し、人間としての生き方を改めて考えさせられたという。

 *ヌーディズム 
  ヌーディズム(英語: Nudism)は、全裸でありながら服を着た状態と全く同じように過ごすこと。
  ただし衣服を着て生活することが規範となっている社会における活動を言う。裸体主義。
  ヌーディズムは、自然との関わりを強調してナチュリズム(英 Naturism)と呼ばれることもある。
  ドイツではFKK(独 Freik?rperkultur)と呼ばれる。
   ただし、似ている語のナチュラリズム(英 Naturalism)は「自然主義」のことで全く別の概念である。
  ヌーディズムを実践する者をヌーディスト(Nudist)、ナチュリスト(Naturist)、裸体主義者という。
  (出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

  ヌーディスト関連参考ブログ:ヌーディスト・ライフ  

  ヌーディズムを人間の自然な願望、生き方として、小説に取り入れてみたいと思った描いた作品が、
  「ヌーディストスポーツ」 (身につけているものと言えば強い陽射しよけの帽子とサングラス、それに履物くらいだ・・・変態短編小説集「「ヌーディストスポーツ」に収録)
  「台風おもらし」 (台風の街中でオモラシをして解放感を味わっている娘がさらに求めたものは・・・変態・オモラシ・アナル短編小説集「京子の生きた証 」に収録) 
 である。

【SM的奴隷市場】

 奴隷市場というと、古来より中東辺りで開かれていた というイメージが強い。
 そして売買された奴隷の行き着く先は、ハレムではなかったのか。

 そんなイメージに、当時の日本人を参加させたらという構想で描いたのが、
 「イースト・オダリスク(ロリ・近親相姦・変態短編小説集「イースト・オダリスク」に収録
である。

 では、現代ではどうなのだろうか?

<SM的奴隷市場> 
 性的趣向として行われる行為の一つ。
 奴隷の売買及びその課程を楽しむSMの一分野。
 主に欧米で認知されている。

<「羞恥心」が強い奴隷を好む>
 
 無理やり引き立てられ、衆人の前で値踏みされるのに快感を覚える者(奴隷)と、そうやって人を売買するのを楽しむ者の間で、仮想的な奴隷売買を楽しむ。
 男が、女の奴隷を売買するのが一般的だが、逆も存在する。
 その場合は、買い手の女性を「女王様」、奴隷の男性を「M男」と表現したりする。
 買い手は、その奴隷のしぐさなどを楽しみ、開けっぴろげな奴隷よりも、「羞恥心」が強い奴隷を好むことが多いとされる。
 奴隷は、「家畜」同然に扱われる「屈辱感」を楽しむとされ、以下のようなSMプレイを含むことがある。
 ・全裸にする
 ・後ろ手に縛る
 ・首輪をつける
 ・檻に入れる
 ・番号をつける
 ・シチュエーションをつける (借金返済のため、意に反して競りにかけられる…等)

<欧米における文化> 
 実際に欧米では、「奴隷市場をテーマにしたビデオ」が製作されているだけでなく、実際にそういった「イベント」が開催されることもあるようだ。
 しかし、実際に金銭の授受を伴う行為によって人身売買と見なされたり、性行為に及ぶ場合には「売春」「強姦」と見なされる場合があるので、注意が必要である。(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

  関連サイト例:「恥辱奴隷市場
 
  そこで、ここに”熟女”を登場させたらどうかと思った作品が

 「熟女奴隷オークション」
 (SM短編小説集「相互既婚主従」に収録である。

 尚、3/6(土)からは、屋形船を「奴隷船」と称し、船内でSM趣味の男たちが他人の「愛奴」を競り落とすという遊びをしているというストーリーの映画(SM文学の大家団鬼六先生原作、愛染恭子引退記念作品)「奴隷船」がロードショー開始となる。
 映画「奴隷船」公式サイト

【SM調教学校】

 学校と言っても青春モノではない。
 SMの調教ための学校とでもいうべきものだ。
 かつて、サイト上にもそれらしきものがあったのがヒントとなり制作した作品である。
 
 ケース的には、

 ・自らがM女として調教され、晴れてめざすご主人様の元ヘ迎えられる
  →「SMセカンド花嫁」(ロリ・SM・変態短編小説集「お風呂っ子」に収録)

 ・止むをえぬ事情ながら身体を差し出す
  →「理想学園」(ロリ・SM・変態短編小説集「理想学園」に収録) 

 ・本人の気づかぬまま強制的に調教されてしまう  →「少女悪夢プログラム」(ロリ・アナル短編小説集「甘えの失禁」に収録)
となった。 


 別にシリーズ化を考えていた訳ではないのだが、見方、立場を入れ替え、調教の理想を追った結果である。
 今後は、海外、未来へと幅広く展開した作品を制作したいと思っている。
DTI
記事検索
川口青樹著作品一覧
サークルプロフィール