NO.277「濡らす・汚すとSM」

<フェティッシュな世界>

 ”濡らす”といっても局部だけのことではない。
 結果としてはそうなるのだが、そこへたどり着くまでの過程で濡らしていくことが重要な意味を持つ。
 また、”汚す”と言っても「不潔・汚い」とは程遠く、それでいてその中へ埋もれることが大切な意味をもつ官能的な世界がある。
 一般的には、ウェット&メッシー(Wet(=濡らす)and Messy(=汚す)、略:WAM)と呼ばれているフェティッシュな世界である。

*ウェットな世界の動画例:「着たままローション学園」(校内で有名な可愛い3人組のJKに粘り気MAXなローションをかけて感じさせる!ヌルヌルになった髪の毛、肌に張り付く制服…。ローションまみれになりながら・・・)

*メッシーな世界の動画例:「よごれるお姉さん」(極上なお姉様達がウエット&メッシーで官能女体をお魅せします!美しいカラダに甘~いトッピングをして美味しく頂く。そんな贅沢なスイーツはいかがですか!濡れるほどに美しく、汚れるほどに興奮する…。着衣のまま濡れ・汚れ、さらに裸になってのヌルヌルスイーツまみれ!)

 ウェット&メッシーと云えば、以前某SMイベントで知り合った方からパイ投げパーティの話を聞き、小説化したのが、「体についたクリームはお好き」(に収録))である。

<ウェット&メッシーにSMが・・・>

 さて、ウェット&メッシーにSMがからんでくるとどうなるのか。
 例えば、Mドリームへ相談に来られた方とのプレイ体験(参考:)の中でも、”服を着たまま一緒にお風呂に入ってもらいたい”という依頼があった。

 彼女にとってはかなり以前からの願望だったらしいが、付き合っている彼氏には頼めないしということでこちらにお鉢が回ってきたのである。
 その時は、ラブホテルの大きなバスルームを利用したのだが、着ている服にお湯がしみ込んでくるというのは何とも言えない新鮮な感覚だったことを記憶している。

 メッシーの世界では、国際結婚をしたカップルから聞いた話だが、同様のカップル同士のパーティで、パイ投げパーティから乱交へと進むこともあるとのことだった。
 これは着ている服がパイクリームまみれになると、次は裸になって身体でパイを受け止めたり、まみれた身体をこすりあわせるような行為から発展してしまうという。

 さらに中にはSMのカップルがいて、その集まりの中で、SがMに生クリームや溶かしたチョコレート、ケチャップ、マヨネーズ等を浴びせーただ浴びせるだけではなく服の中へ注ぎ込んだり、時にはそれらで浣腸したりという行為を見せたりするという。

*食材浣腸の動画例:「肛虐!女殺アナル地獄 参の章 森ゆきな」(森ゆきながサディヴィレ作品の中でも最狂の宴「女殺アナル地獄」の餌食に! 肛門マニアが集い美女のアナルを拷問&調教。浣腸液、食材挿入、ニ穴ファック。快楽絶叫ドキュメント!)
 

 この夢物語のような話を脚色し、描いたのが「SMサロンへようこそ」(に収録)である。

 常にとは言わないが、たまにはこういう世界に浸りきるのもいいものである。

◆◆ウェット&メッシーの体験をお寄せ下さい
◇◇ススメのウェット&メッシー系の映画・本をご紹介して下さい

参考:WAM動画
   ウェット&メッシー推進中!
   WAMについて考える。