<テーマ選択ポイント>
 美しい蝶のように捕らえられ、ただひたすらに観察される。
SMプレイの中には、覗姦や放置と呼ばれるものがあるが、貴女はこの被虐に耐えられるか?  

<あらすじ(映画)>
 蝶の収集を生きがいとする若い銀行員フレディ。
 ある日、フットボールの賭で大金を手に入れた彼は、もっと美しいものを収集しようと企て、人里離れた一軒屋を手に入れる。
 彼の目的は、若く美しい女ミランダだった。
 麻酔をかがされてその別荘に閉じ込められたミランダ。
 フレディは彼女に何をする訳でもなくただじっと観察を続けるのだが…。

<映画> 
「コレクター」(The Collector)「コレクター」(The Collector)
製作:1965年 
監督:ウィリアム・ワイラー
出演:テレンス・スタンプ サマンサ・エッガー モーリス・ダリモア モナ・ウォッシュボーン

<本>

1963年発売
著者:ジョン・ファウルズ
訳:小笠原豊樹
出版社:白水社
(この物語の主人公は、市役所に勤め、蝶の採集を趣味とする、孤独な若い男、フレデリック・クレッグ(Frederick Clegg)である。
 物語は、彼の主観からはじまる。
 クレッグは、(彼にとってはたいへんに美人な)美術学生のミランダ・グレイ(Miranda Grey)に惹かれているが、しかし社交的な性格ではなかったためアプローチができず、距離を置いたまま崇拝するだけだった。
 ところがある日、彼は宝くじで大当たりをした。
 彼は仕事をやめ、田舎に一軒家を購入。
 そこでの生活で、彼の孤独と、グレイへの思いが募っていく。
 普通に口説くことができなかったため、クレッグは彼のコレクションに彼女を加えて彼女の自分への愛が十分に育つまで閉じ込めておくことにした。
 念入りな準備の末、彼はクロロホルムを使ってグレイを誘拐し、地下室に閉じ込めた。
 クレッグは、それほど間を置かず彼女が自分を愛し始めることを信じていた。
 しかしグレイは、目覚めるとすぐに、クレッグがしたことは誘拐なのだということを突きつける。
 クレッグは当惑し、結局、1ヶ月したら解放すると約束させられてしまう。
 クレッグは、彼女に全ての敬意を捧げること、性的なふるまいには及ばないこと、プレゼントのシャワーと快適な生活を、約束する。
 しかし彼女のいますぐの解放には同意しなかった・・・。)(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

<参考:コレクター>
 収集家(しゅうしゅうか)またはコレクター (Collector) は、何かを集めるのを趣味にしている人のことである。
 特に、特定の分野のコレクションを作ることを目的として活動するものを指して称する。
 コレクションの完成を目指し、それ以外の分野の楽しみには目を向けようとしない人を揶揄してそういう場合もある。

<参考:映画は数々の受賞作品>
 この作品は、アカデミー賞の最優秀主演女優(サマンサ・エガー)、監督賞(ウィリアム・ワイラー)、脚色賞にノミネートされた。
 また、サマンサ・エガーは、1966年のゴールデングローブ賞 主演女優賞 (ドラマ部門)をこの作品で受賞した。
 テレンス・スタンプ、サマンサ・エッガー共カンヌ映画祭で演技賞を受賞。

<参考:著者ジョン・ファウルズ>
(John Fowles、1926年3月31日-2005年11月5日)
 イギリスの小説家、エッセイスト。
 彼は、イギリス、エセックス州にある町リー・オン・シーで、葉巻商人のRobert.J.Fowlesと、教師のグラディス・リチャードの子として生まれました。
 ベッドフォード校およびオクスフォード大学で、フランス語とドイツ語を学び、卒業後はフランス、ギリシアおよび英国で教師として働いた。
 1963年に処女作である『コレクター』を上梓すると、彼は教職を辞し、作家としてのキャリアを積み始めた。
 1968年には、ドーセットに移り住み、そこを舞台として『フランス軍中尉の女』を書き始めた。
 同年、彼はコレクターよりも前に書いた作品、『魔術師』The Magusを映画として脚色し直した。
 この作品は彼のギリシアでの経験を元にしたものであったが、映画としては失敗した。
『フランス軍中尉の女』The French Lieutenant's Womanは、イギリスのの脚本家ハロルド・ピンター(後の文学のノーベル賞受賞者)によって1981年に映画化され、アカデミー賞にもノミネートされた。
 フォウルズの最もよく知られているノンフィクションは、おそらく哲学的現象を描いた、The Aristosである。
 多くの批評家が、彼をイギリスのポストモダニズムの父と捉えている。
 彼は、長い闘病生活の後、2005年11月5日に自宅でその生涯を閉じた。
<作品>
コレクターThe Collector(1963)
The Aristos(1964)
魔術師The Magus(1965)
フランス軍中尉の女The French Lieutenant's Woman(1969)
黒檀の塔The Ebony Tower (1974)
ダニエル・マーチンDaniel Martin(1977)
The Tree(1979)
Mantissa(1982)
マゴットA Maggot(1985)
Wormholes - Essays and Occasional Writings (1998)
The Journals - Volume 1 (2003) (出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

<本ブログ主宰川口青樹(カワグチ セイジュ)のお気に入り>
 地下室から連れ出す時はミランダの手を縛り、母屋の2階へ誘導し、バスルームのドアの外でフレディが待っているシーン

◆◆このDVD・本をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
◇◇貴方のオススメのSMDVD・ビデオ・本をご紹介して下さい

 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:DVD・本の感想、オススメのSM系の映画・本

参考『コレクター』(1965年)
   『コレクター』フレディ(テレンス・スタンプ)とミランダ(サマンサ・エッガー)監督ウィリアム・ワイラー
   1965年映画「コレクター」感想
   コレクター
   コレクター:鑑賞録(ネタバレ含)