<緊縛姿を絵に描かれる>
 
 先般【7/13(水)「私が縛られたり・・・というのを絵に描かれる」】というお便りを掲載した。
 お便りをして頂いた彼女は、東南アジア系の女性で、故国にいる時からSMに興味を持っていて、日本へ言わば出稼ぎに来ていた時に、某SMバーで知り合いその熱烈な願望を叶えた。

 当時は、出稼ぎ終われば故国へ帰るという話だったと記憶しているが、先般のお便りでは、実際にご主人様になる方を見つけ、故国とは別の国で暮らしているらしい。
 そういう経緯もさることながら、彼女が現在行っている”SMプレイ”というのが、実際に彼女が緊縛されたり、拘束されたりしている姿をご主人様が絵に描いているというのである。
  このお便りで、最近は動画や静止画等に慣れ切っている自分が、久々にSM画の持つ魅力を思い出させてくれた。

 SM雑誌がSMの世界へはまりこむきっかけとなったと言っていい私にとっては、めくるページから目に入ってくるグラビア写真と共に、表紙や扉、そして小説やコラムの挿絵として飛び込んでくるSM画は、想像をかきたて、ますますSMに励もうとする原動力となった。

 また、それは同時に「奇譚クラブ」等に掲載のSM画や、伊藤晴雨の責め絵等を追い求めるキッカケとなった。
 
 尚、実際に緊縛等されたモデルを描いてみたいという方には以下のイベントがお勧めである。

<緊縛クロッキー会>

★7月30日(土)ヌードクロッキー会金町 第二回緊縛クロッキー会(東京・葛飾区)
14:00~約3時間/参加費5000円
「有末剛緊縛によるクロッキー会の開催です。
 20分ポーズ×6回/ポーズ間休憩5分程度、3ポーズ目のみ20分の休憩(緊縛時間もポーズ時間に含まれます)
 一般のヌードクロッキー会と同じく、絵を描かない方は参加できません。参加者の携帯機器等は電源を切り使用はお控えください」
会場/アトリエ金町(葛飾区金町5-34-17)JR金町徒歩3分 京成金町徒歩2分
ご予約はこちらまで quemotoq@yahoo.co.jp(村上) 受付完了後に連絡先等の詳細をお送りします。
(主催者案内より)

◆◆SMプレイの体験をお寄せ下さい
◇◇オススメのSM系の映画・本をご紹介して下さい

 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:SMプレイ体験orオススメのSM系の映画・本 

参考緊縛極楽絵図
   SMイラスト-小妻要 フ
   SMのクオリア
   館内案内