<ローションを服や下着の中へ流し込む>

  先日、【NO.438「ローションの使い道」】で、体験談として掲載した女性から久しぶりに便りがあった。(【1/31(月)「この間の掲載のK子ってあたしのことでしょう」】

 今では主婦となった彼女もどうやら時々お風呂でローションを使って楽しんでいるらしい。
 ふと、そのお便りで気になったのが、
「そう言えばローションを服や下着の中へ流し込むなんてこともしましたね・・・。今でも思い出すとゾクゾクします。」
という一文である。

(ローション使用 参考動画)


 確かに【NO.438「ローションの使い道」】でもそのことをさらりと書いてしまったのだが、彼女からの便りから改めて思い出してみると、もっと濃厚なプレイであったのかもしれない。

<ローションまみれで責められる、またはご奉仕する奴隷>

 と言うのも、カンナ(仮名)の場合は、それを行ったことにより彼女のM性がい一気に目覚めたからである。
 カンナは某SMサークルで顔を合わせた女性である。
 そのサークルでは緊縛を中心に行い、彼女は一見興味深そうにそれを見ていたが、サークル後に飲みにいった帰りにふとこう漏らしたのである。

「うーん、ちょっと違うんだよね・・・」

 どうやらそのサークルで行っていることは、彼女が求めているものではないらしいのである。

「・・・よくわからないけれど、・・・え、え、ええー・・・」

 これはSM情報サイトMドリームのプレイメニューを参考に話した時の彼女の反応である。
 ただ驚きはしたもののやはり今一つしっくりこなかったらしい。

「・・・ごめんなさい。自分でもよくわかんないの・・・でも、でも」

 通常メニューでダメとなるとと考え、思い出したのがK子とのプレイだったのである。
 カンナには、こちらで用意したごく普通の服や下着に着かえてもらい彼女には目隠しをさせてもらった。

「え、え、あ、ああぁぁ・・・」

 そう、立ったままの彼女の服の胸元からローションを注ぎ込んだのである。
 また、背中の側からも同様である。
 
(ローション使用 参考動画2)
(・・・まずはローションでみくにちゃんのカラダをテカらせてから玩具責め。電マ攻撃にカラダをくねらせ悶える・・・)

 こうして想定外で全身ローションまみれになった彼女は、以来ローションまみれで責められる、またはご奉仕する奴隷となったのである。

◆◆SMプレイの体験をお寄せ下さい
◇◇オススメのSM系の映画・本をご紹介して下さい

 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:SMプレイ体験orオススメのSM系の映画・本 

参考蝋燭・・・について考える
   プレイ1 スタンダードSコースの巻
   M女が泣いて悦ぶ5つの「されてみたいこと」
   人妻奴隷のアナル拡張
   3.家で家畜の躾|女王様に飼われる変態露出奴隷