(キンバクシエー コウコツトユウウツノヒビ)

<テーマ選択ポイント>
 緊縛師は、求道者、快楽追求者、はたまたS的奉仕者か

<あらすじ>
 禁断の快楽に惹き寄せられ変態行為に乱れ狂う人妻、税務署員、女王様、ニューハーフ、やくざの親分、そして朝から縄をぐつぐつ煮込む緊縛師…。
 官能の裏側で炸裂する人間の煩悩と性をコミカルなタッチで描く小説集

<本> 

著者:有末 剛(ありすえ ごう)
出版社: 太田出版
 目次 第一章 寸銅鍋がぐつぐつ茹って
    第二章 自虐カンパニー
    第三章 内視鏡
    第四章 生活安全課
    第五章 セブンディズ
    第六章 王将
    第七章 バターロールナイト
    第八章 蓋
(本作品に映画はありません)

<参考:著者 有末 剛(ありすえ ごう)>
 緊縛絵師、伊藤晴雨、「奇譚クラブ」で活躍した美濃村晃の観念的遺伝子を継ぐ緊縛師。
 幼少より緊縛のエロチシズムに目覚め、緊縛師となることにより縛才が開花する。
 「SMセレクト」「SMファン」はじめ、70年代後半から80年代黄金期のSM雑誌全般の緊縛師を務め、日活ロマンポルノ「赤い縄果てるまで」(脚本・石井隆、監督すずきじゅんいち)、「妖艶・肉縛り」(監督・すずきじゅんいち、主演・長坂しおり)、東映「オルゴール」(脚本・監督・黒土三男、主演・長渕剛)Vシネマ「虜・4 ふたり」(監督・成田祐介、脚本・我妻正義、主演・真宮沙希)等の緊縛指導として活躍。アダルトビデオメーカー、シネマジック、芳友舎、新東宝、大洋図書、三和出版などで緊縛ビデオの制作に携わる。
 写真集「AMBIENT M」(とよた真帆)、新潮社・月刊シリーズ「月刊・秋吉久美子」「月刊・荻野目慶子」「月刊・嘉門洋子」「月刊・大原かおり」「月刊・山口沙也加」、「EVE緊縛写真集」「小川美那子緊縛写真集」などの緊縛指導。
 今年6月には女子プロレスラー井上貴子の緊縛写真集が沢渡朔撮影で実現。
 その他、海外アーチストとのコラボレーションも経験。
 掛け軸に緊縛された女体が投影され、声により反応する「KEHAI2003」、指の動きに反応する「BAKUIMAJIKA」などの緊縛と五感をテーマにデジタルとアナログの融合した作品の構想。
 劇場作品として卯月妙子との共演で「ベルセルク」早乙女宏美との共演で郷ひろみの曲をバックに「宏美&剛クライマックス」を上演。
 ショーアップ大宮では映像と演技をミックスさせた舞台にも挑戦した。
 近年では、石井隆監督、杉本彩主演の「「花と蛇」「花と蛇」「花と蛇2 パリ/静子」「花と蛇2 パリ/静子」」に、調教師:鬼源役で出演、緊縛指導で全面的に携わった。
  数年の沈黙を破り、緊縛界に完全復帰。「麻布映画社」のオリジナルブランドを立ち上げ、緊縛映像の新たなる旗手と注目される。
 あまたある緊縛の流派の中、有末剛の目指すものはただ一つ。
 伝統的な緊縛に習い、それを自分の緊縛の中に生かし、さらに独自の緊縛の境地に達するというものである。
 緊縛の殿堂、縛聖にいたる道のため次なる境地を目指し、「緊縛亭日常」なる日々を過ごす。緊縛数、約4000。
 (有末剛オフィシャルサイトプロフィールより )

 有末 剛関連サイト
 ・FACEBOOK
 ・有末剛商店 十五や
        
<本ブログ主宰 川口青樹(カワグチ セイジュ)のお気に入り>
 第一章 寸銅鍋がぐつぐつ茹って
 第五章 セブンディズ

◆◆このDVD・本をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
◇◇貴方のオススメのSMDVD・ビデオ・本をご紹介して下さい

 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:DVD・本の感想、オススメのSM系の映画・本

参考有末剛「夜縛り」のご案内
   有末剛の縄サロン
   有末剛 緊縛夜話 みてきました。ザムザ阿佐ヶ谷にて。
   有末剛さん
   あゝ叉よるの 縄しばり 月蝕歌劇団【花と蛇-新版-】ご案内