<晴れ着の下は緊縛>

 先般、自称”見習いM女”さんからお便り(【12/11(月)「正月の晴れ着の下は緊縛」】)を頂いた。
 どうやらまだSMプレイを始められてから間がないらしく、自ら”見習いM女”とお便りの中で述べられていたのである。

 そしてそのパートーナーが願っているのが、正月の晴れ着の下を緊縛したいということらしい。
 ふと、古い映画だが日活ロマンポルノのザ・折檻ザ・折檻の中のシーンを思い出していた。

 この映画の中では、亀甲縛りの裸身を晴れ着に包み、そのまま初詣をするのが末次富士子である。
 しかも、彼女は、電車の中で乗客の視線を浴びつつ、性具で一人悶えるということまでしてしまうのである。

 前述のSMカップルもどのような縛りで新年を迎えるのか実に楽しみである。
 

<喪服の下に緊縛>

 そう言えばかなり前になるが、依子(仮名)は、着物が実に似合う女性だった。
 彼女は未亡人で、驚いたことに私と会った時は着物の喪服姿だった。
 ちょうどご主人が亡くなられて三回忌を迎えたとのことだったが、このような姿でM願望の相談をされた方は彼女以外にはいない。

「あのー、この着物の下に縛ったりして頂くことはできませんか」

 彼女はご主人が亡くなられてから、一年くらい後に見た映画のことが頭から離れず悩んでいたそうだ。
 その映画とは、D坂の殺人事件D坂の殺人事件だった。
 確かに、喪服姿の古本屋の未亡人が喪服の下に緊縛されて、そのままSM趣味のある使用人に、縄を引っ張られて責められるシーンがあるのである。

 確かこの時は、依子の裸身に亀甲縛りをほどこしてから喪服を着させたように思う。
 それからも数回に渡って異なる着物を持参され、股縄をしたり、またバイブや鈴付きのボディクリップ(例:ベルクリットクランプベルクリットクランプ)なども着けさせ、彼女は必ずそのままの姿で帰って行ったのである。

「実は来月再婚することになりましたので、もうお目にかかることはないと存じます。私の願いを叶えて頂き本当にありがとうございました」

 一年後、彼女はこう言って去って行った。

◆◆SMプレイの体験をお寄せ下さい
◇◇オススメのSM系の映画・本をご紹介して下さい

 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:SMプレイ体験orオススメのSM系の映画・本 

参考成人式!着物の下は素肌より縄がいい人リツイートwwwww
   エッチなことされたら振袖が汚れちゃう「視界侵入たちまち挿入」保坂えりの初裏中出し
   禁じられた関係 Part1 小池絵美子
   鎖股縄縛りされた緊縛画像集めたったwwww