<緊縛クロッキー会>

 先般「緊縛姿を絵に描ける会」についてお問い合わせを頂いた。
 【1/26(金)「緊縛姿を絵に描ける会」】
 その方のご主人様がそういう会に参加されたいとのことで、イベント日程に関するお問い合わせだった。

 ちなみに定例ではないが、当面は以下の日程が予定されているが、東京と京都なので関東、関西の方は参加しやすいことだろう。

有末剛 緊縛クロッキー会(京都)
 主催元サイト:
 日時:12月12日(月) 4時~
 会場:京都 green&garden
 料金:3000円 /モデルは着衣の女性です 。 画材はご持参ください。
    ゲストに山口椿さんをお招きしています。
    終了後、懇親会がございます。
    (飲物はご持参お願いします / 参加費は無料)
 申込:sayoudesu0908@gmail.com  

有末剛 緊縛クロッキー会(東京・杉並区)
 主催元サイト: https://arisuego.jimdo.com/出演情報/
 日時:2/13(火) 19:00~(15分前に開場)
 会場:ザムザ阿佐谷TEL: 03-5327-7640
 料金:3000円 15分×4~5ポーズ(着衣)を予定しています。
    描画道具は各自ご持参ください。
 申込:yoshinotsubomi@gmail.com

(参考 有末剛氏緊縛イメージ)「有末剛のSM奴隷調教 緊縛蝋燭鞭打ち地獄」(あの「花と蛇」に緊縛師役で登場した有末剛の、緊縛調教ドキュメント。15人のSM奴隷が緊縛師・有末剛と女王・狩野千秋に縛り吊るされ、そして蝋燭でいたぶられ、苦痛と歓喜の悲鳴をあげる!! )

<自分の奴隷を描くとなると>

 以前にも緊縛された姿が描かれるという話を頂いた。
  東南アジア系の女性の方から頂いたのは、やっと見つかったご主人様が、緊縛・拘束画を描く趣味のある方というものだった。(【7/13(水)「私が縛られたり・・・というのを絵に描かれる」】
 また、そのお便りブログを読んだ日本の女性の方からは緊縛画のモデルをされているという共感したお便りを頂いた。(【7/23(土)「私も絵のモデルをしているのですが、」】

 いずれにしても少なくとも3組は緊縛画を描いている、またはこれから描こうとしているSMカップルがいることになる。
 
 思えば未だSMの世界をよく知らない頃、SM雑誌のグラビアと共にその想像をかきたててくれたのが挿絵として入っている緊縛画だった。

(参考:緊縛画)純縄物語―縄糸絵師オムニバス作品集 2 (改訂版官能劇画大全―昭和の浮世絵 (13))

 果たしてそれが実際に自分の奴隷を描くとなるとどんな気持ちになるのだろうか。
 また描かれる方の奴隷側の気持ちはいかばかりか。

◆◆SMプレイの体験をお寄せ下さい
◇◇オススメのSM系の映画・本をご紹介して下さい

 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:SMプレイ体験orオススメのSM系の映画・本 

参考小向美奈子 緊縛ナイト 生緊縛ショーが開催 
   ナースに包帯
   緊縛ライブ
   『夜の学校』と有末氏、雑誌に掲載されております。是非見てみてくださいませv
   ☆『緊縛絵師の甘美なる宴』宣材放出!