この長い紫の棒は何だ? 
 「crescendo(クレッシェンド)」を一目見るとこれがプレイグッズとして何に使えるのか考えてしまうことだろう。
 ただのローターと呼ぶにはふさわしくないだろうが、これは6個のローターが内蔵され、しかも自在に形を変えることができ、生活防水仕様で、アプリを使えば多彩な振動パターンを得られるとあっては、むしろ使い方が無限大に広がってしまいそうだ。

<ローター使用 参考動画>「マンコ図鑑 すみれ美香」(色白美肌でIカップ美巨乳のパーフェクトエロボディ美女・すみれ美香ちゃんがマンコ図鑑登場!予約のとれないフードル伝説を持つ美香ちゃんの膣絞めが特技という綺麗なピンク色のおまんこは必見。オマンコを中心にIカップの双丘、快感に震える美貌まで一望にできるカメラアングルを挟みつつの局部接写オナニー&オモチャ3種責めをドアップでお届けしまーす! )

(発売元による商品解説)
crescendo(クレッシェンド) (税込: 25,920 円)
 素晴らしい完成度を誇る多関節ローター
 豊富なプレイスタイルと拡張性にも感動
 現在、世界のアダルトグッズ市場では、中国を含めて新興メーカーがつぎつぎと生まれては消えており、「3年以上つづくのはわずか数パーセント」ともいわれています。
 そんな厳しい情勢の中、イギリスから生まれたMISTERY VIBE(ミステリーバイブ)という新ブランドより、とっても独創的なモデルが上陸しました。
 少しだけ先端が細くなったスティック状のボディは、節目が爬虫類のシッポに見えなくもないですが、何とも形容しづらいカタチ。
 手元側には左右にヒレのような突起が生えていて、これがデザイン上のアイデンティティにもなっています。
 持ち手を含めた7ブロックの多関節ボディには、ローター史上最多となる6機の振動ユニットを搭載。各関節は前後方向に自在に曲げられ、そのまま形状をキープできます。
 これにより本作は対象部位のアーチに合わせて、ローター自体をカーブさせることができ、よりカラダに密着した振動ロスの少ないバイブレーションを楽しめるのがメリット。
 長尺なのでクリからヴァギナ、アナルに掛けてまで覆うように当てれば、快感ポイントを外すことなく、広範囲を刺激できるのも魅力です。
 もちろん、もっと大胆にカタチを変えれば、それだけ活用バリエーションも広がります。ペニスに巻き付けての亀頭責めから、「ウィバイブシリーズ」のような振動シェアプレイまで対応。(以降詳しくは、crescendo(クレッシェンド) へ)

<お勧めグッズ・体験談募集>  
 ・貴方が使われたお勧めのグッズの使用体験談をお寄せ下さい。    
  メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
   タイトル:お勧めグッズ

参考【動画】鈴村あいり 素人ハメ撮り作品
   振動するアダルト・グッズのせいでイケなくなる理由
   【動画】超過劇、パックリ開いた子宮口にピンクローターをぶち込む過激プレイ!【接写】
   女性のためのアダルトグッズ ピンクローターの使い方