SM情報サイトMドリーム及びメールマガジンMドリーム及び当ブログをご覧になった方から以下の通りお便りがありました。

「初めまして、美穂(すみません仮名です)と言います。よろしくお願い致します。お仕事の方もどうやら落ち着いてきて、つい人恋しくなるのですが、私の場合、今まで人には言えない悩みがありました。それはS男性とのおつきあい、あこがれとでももうしましょうか。ただ、いきなり鞭で叩かれたりというのではなく、最初は経験の豊富な方がちょっと縛るという程度からお願いしたいのですが、いかがなものでしょうか。」(美穂)

<緊縛 参考動画>「KINBAKU ~緊縛~ 29」

★美穂様お便りありがとうございました。
 これまでも多くの女性の方々から同じような悩みのご相談を頂きました。
 貴方のお言葉の 
>S男性へのあこがれ
とは逆に言えばあなたがM女性としての願望がおありということだと思います。
>最初はちょっと縛るという程度からお願いしたい
ということですが、体験がご不安であれば、最初はご見学されるのがよろしいのではないでしょうか。
 また、そういう場のことですが、緊縛講習を行っているSMバーとかSMサークルが行っているサロン的なものがよろしいかと思います。
 最近では、以下のようなイベントを行っているところもあります。
 【淑女ハッピーデイ 五反田ミルキーウェイ】
  「素敵なあなた(M女性に限る)を紳士なS男性が縛ります。
   縛りだけでなく鞭やスパンキングなどもOK!」(8月は毎週木曜日開催)
    時間:19:00~
   場所:五反田ミルキーウェイ
  または、SMサークルの緊縛サロン(例:「一縄サロン」)等はいかがでしょうか。
  詳しくは、SM情報サイトMドリームのイベントコーナーをご覧下さい。(イベント名をクリックすると詳細な説明のあるサイトへ飛んでいきます)
 では、またのご連絡をお待ちしております。
 追伸:今回頂いたお便りですが、他の同じお悩みの方々のご参考に、メールアドレス以外は、SM情報サイトMドリームMドリームのブログメールマガジンMドリームに掲載させて頂いてよろしいでしょうか。
              (SM情報サイトMドリーム主宰 川口青樹)
(美穂さんからは後日掲載のご了解を頂きました)

◆◆SMプレイの体験をお寄せ下さい
◇◇オススメのSM系の映画・本をご紹介して下さい

  メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
   タイトル:SMプレイ体験orオススメのSM系の映画・本 

参考緊縛解説が上手なパートナー
   15日(日曜日)は縄会『濡縛』
   野外調教で限界超え3・・・由衣
   SMマニアの意外な側面バトン
   緊縛・拘束画像20枚【10】