<M女の柔肌の上を這っていく>

 調教結果に進歩があった場合、時にはM女にご褒美をあげたくなることがある。
 また、想定外のグッズ使用で、よりプレイに刺激に与えたい。

 そんな時、先般ご紹介したグッズのiroha+ 【なでしこ色】
iroha+ 【なでしこ色】
は面白いと思う。

 一見すると、
飾り物のオブジェ?
花びら??
貝殻???
和菓子????
等々想像は広がるが、以下の動画を観て頂くとわかるがバイブレーターなのである。


 しかも、動画にあるようにM女の柔肌の上を這っていくように使うことができるのである。

(バイブ使用 参考動画)「緊縛強制バイブ 4」「緊縛強制バイブ 4」

<刷毛(ハケ)を使って全身を>

 そう言えば、まだこのような便利なグッズがなかった頃、過敏ともいえるくらい肌が敏感だったナオミ(仮名)に対するご褒美は、刷毛(ハケ)を使って全身を撫でることだった。

 今でこそ、絶頂みだれハケ絶頂みだれハケ焦らし上手>焦らし上手等専用プレイグッズとして様々な物があるが、当時使ったのは絵筆とか、習字用の筆で、安かったので太さも幅を色々取り揃え、それこそプレイの都度に替えて彼女を喜ばせた。

 彼女とはスナックで酔っていたのを介抱したことが出会いのキッカケだったが、こちらがSMパートナー探しをしていることを正直に話すと、
「あたいでよければ試してもいいよ」
ということで始まった。
 もっとも彼女の場合、元々SMに対して特に関心がある訳ではないので、M女としてはあまり望ましい調教の成果が得られなかった。
 ただ、手や指ではなく、何か物が肌に当てられると、最初はくすぐったがっているのか思ったが、そうではなく肌が敏感である訳ではということがわかった。

「狂い咲き変態愛撫 牧野ちひろ」「狂い咲き変態愛撫 牧野ちひろ」

 それからは様々なグッズ-当時は高かった電マ(例:フェアリーターボフェアリーターボ)も-を用意して彼女の肌に押し当てた。
 そしてたどり着いたのが刷毛を使うことだった。
 手足を大の字に拘束し、刷毛の先端を使って撫でていくと、彼女の声がラブホテル内に響き渡り、いじってもいない局部から粘液が染み出していく。

◆◆SMプレイの体験をお寄せ下さい
◇◇オススメのSM系の映画・本をご紹介して下さい

 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:SMプレイ体験orオススメのSM系の映画・本 

参考教えて地獄丸先生!今回のテーマは、悶絶!筆責めプレイで女を悶絶させる
   電マ系グッズ
     快楽地獄責めを受けたい人への注意点と募集要項
   【女性向け】大丸梅田店の女性向けアダルトグッズ店、気になる2週間の売り上げは…目標の3倍超え、予想を上回る盛況
   靴べら