<SMプレイとして服装管理>

 いつの頃だったか、チラリと見えた瞬間ハッとなったのが、ストッキングの上に見えたガータベルトの存在だった。
 パンストが一般的になる以前のことだから、恐らくは多くの女性がその形であったに違いないのだが、女性への関心が高まるにつれ、その肉体の奥を見てみたいという欲求を少しでも叶えてくれそうな部分にちがいなかった。
 今やパンストが全盛の時代だと思うが、異性に顎がれる古き良き時代の物としてガータベルトとストッキングの組み合わせにそそられるのは決して男性だけではないようだ。

 SMプレイとして、服装管理をすることがある。
 これは、M女性がS男性の命じた服しか着ないというプレイである。
 ケースによって上着が中心になるか、下着が中心になるか異なるが、最も極端な場合、M女性の下着を全てトランクに入れて預かり、S側でその中から選択したり、またはそれ以外の下着を与えたり、時には下着無しを命じる場合もある。

 若い愛実(仮名)の場合、ガータベルトとストッキング(例:ガーターベルト付ストッキング ブラック
ガーターベルト付ストッキング ブラック
)を渡した時は、かなり戸惑いがあったようだった。

 Tバックにはそれほど抵抗がなかったようだが、ガーターストッキングのベルトには明らかに困ったような表情があった。 

(ガーターベルト付ストッキング着用参考動画) 


<乳首や股間が透けて見えるセット>

 翔子(仮名)はおとなしい女性だった。
 口数も少なく、実際彼女からその願望を聞き出すにはかなりの時間を要した。
 和服がとてもよく似合う女性で、茶室で会った時はむしろこちらの方が場違いに思えた。

「・・・私を、・・・私を恥ずかしくさせて下さいませ」

 ただ、彼女の条件としては身体に跡が残るようなことは避けて欲しいということだった。
 もっとも、このような希望は一般的である。

(和服・・・和服が似合うか、それならいっそ赤い長襦袢姿(例:襦袢と縄の緊縛セット
襦袢と縄の緊縛セット
)にして、いや、思い切って洋服で・・・)

 等々迷いまず思いついたのがガーターベルト付ストッキングスタイルを穿かせることだった。

(ガーターベルト付ストッキング着用参考動画2) 


「え、これを・・・」

 そして段階は進み、乳首や股間が透けて見えるセット(例:露出攻めオープンブラパン
露出攻めオープンブラパン
)に変え、やがてノーブラ、ノーパンでガーターベルトとストッキングのみとし、スカートも次第に短くしていったのである。

 最後にはそのままスタイルで某SMパーティへ連れて行った。

「色々とありがとうございました。名残り惜しゅうございますが、これでお別れさせて頂きます」

 彼女は後年上京してきて再会したのだが、結婚前の思い出にしたかったというのが当時の理由だったそうだ。

◆◆SMプレイの体験をお寄せ下さい
◇◇オススメのSM系の映画・本をご紹介して下さい

 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:SMプレイ体験orオススメのSM系の映画・本 

参考:ガーターベルト姿で緊縛1
   ストッキングを穿いた縛女たち
やっぱりガーターベルトでしょwww下着の下から匂い立つエロさがたまらない件www
   なぜガーターベルト?
   ガーターベルト チャンネル(463件)