MドリームのBlog

SM願望の方のための情報ブログ:SMの話題、イベント、プレイ、パートナー、グッズ、小説、ゲームお便り等をご紹介

パートナー

【NO.526「ウォーターパワー」】

<「・・・それなら、同じようにしてみたいと思ったことはありますの」>

 先日頂いたお便り【9/14(金)「先日ネット見ていたらアレと似たような物のがあったから」】はずいぶんとなつかしいものだった。
 お読みになって頂いた方には”アレ"という彼女にもどかしさをおぼえられたかもしれない。

 昌子(未だに本名か、仮名か不明)と出会ったのは、東京の場末の映画館だった。
 もっとも出会ったと言っても、映画が終わって明るくなった時、初めて彼女に気がつき、互いに目と目があってしまったというものだった。
 平日の昼間というせいもあってか、他にはそのまま寝てしまっているような若者の他、数人の高齢者だけだった。
 三本仕立てだったが、彼女はその映画が終わると立ち上がり、しかも振り向いて私の方を見たのだった。
 その”誘惑”に、こちらも立ち上がってしまい、とうとう二人してその映画館を出てしまった。

「あのー、よろしければその辺でお茶でもいかがですか」
「はい」

 それまでそんな風にナンパまがいのことをしたことがなかったのだが、相手がちゅうちょなく同意したのには驚いた。(こっちの心臓はバクバクだった)

「あのー、*ああいう映画はよくご覧になられるのですか」
「いえ、今日が初めてでした」

*ああいう映画
「ウォーターパワー/アブノーマル・スペシャル」(英語名 WATER POWER)
 当時は世界初の浣腸プレイ映画と称された。
ウォーターパワー/アブノーマル・スペシャル VHSネットレンタル ビデオ博物館 廃盤ビデオ専門店 株式会社kプラス">「ウォーターパワー/アブノーマル・スペシャル」

 後で聞けば、彼女は以前スポーツ新聞か何かで、その映画の告知を見て以来取りつかれてしまったとのことだった。
 だが、そう思っても他人には言えず、女性一人でそういう映画を鑑賞するなど、未だビデオ等が普及していない時代であった当時では考えられなかった。
 しかし、場末の映画館で三本仕立てで流されるようになった頃、とうとう彼女は決心し、今日に至ったそうである。(私の方も、既に他の映画館で何回も観ているにもかかわらず、毎週映画案内を調べながら、多少遠くても欠かさずに見に行っていた。)

「あの映画の内容に興味がおありなのですね」
「はい、とっても」
「僕もです。もう、何回も観ています」
「・・・それなら、同じようにしてみたいと思ったことはありますの」
「え」

 正確には覚えていないが、確かこんな会話だったのではないかと思う。

<浣腸され、栓をされ、そのまま排泄を我慢をさせられる>

 翌週待ち合わせをしたのだが、前回彼女は近寄りがたいほど気品にあふれていた和服姿だったのだが、その日は洋服でよく似合っていた。
 未だライターとして小説デビューもしていない頃で、既にSMの世界の中でも浣腸(そもそもSMの世界へ引き込まれてしまったのは、古本屋で見たSM雑誌の浣腸のグラビアだった)に興味を持っていた私としては、それまで集めていたグッズを類大きなバッグに詰めて持参した。

 そのバッグを指して、今日は色々持ってきましたご覧になりますかと話すと、彼女は大きくうなずいた。
 当然それらを喫茶店の中で広げる訳にはいかないので、ラブホテルへ入ったのだが、彼女は黙ってついてきた。

 そして部屋に入ると、早速バックを開いてその中身をテーブルの上に広げていった。
 当時だとすると、薬局、大人のおもちゃの店、SM雑誌の広告の通信販売等で会と求めたイチジク浣腸他各種ディスポーザルタイプの使い捨て浣腸器、ガラス製シリンジ100ccエネマシリンジ等々だったと思う。
 そして使い方などを彼女に説明していった。

「あ」

 彼女が思わず手にしたのが、シリコンピッカーカテーテルイルリガードル1000mlだった。

「・・・これ、これ、使っていただいてもいいの」
「使ってって・・・え」

 一瞬頭が真っ白になったのだが、もう以前からの普通の女性(SMクラブのM嬢ではない)に浣腸ができるという夢が現実になる、そういう思いだった。
 こうして、その日、改めてシャワーを浴びてバスタオル一枚になったた彼女がベッドの上にうつ伏せになった。
 後で聞けば、彼女のイメージは、映画の中に出てくる海外の風俗店の病室の処置室のイメージだったとのことだ。
 そして、彼女が本当に求めたかったのは、浣腸され、栓をされ、そのまま排泄を我慢をさせられるという状態にあることだった。
 その点バルーンを膨らませることによって、浣腸液が出てこれないようにするは理想的だったのである。 

「どうも、色々お世話になりました」
「え、それって」
「実はもう、これからは来れませんの」
「はあ」

 およそ、半年、多い時には月2回も彼女と出会い、互いの欲求を満たすことができたのだが、実は彼女は東京在住ではなかったのをその時まで知らなかったのである。
 そしてよろしければということで、彼女には二人で愛用したを渡したのだが、それが今回の彼女のメールでいうところの”アレ”なのである。

◆◆SMプレイの体験をお寄せ下さい
◇◇オススメのSM系の映画・本をご紹介して下さい

 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:SMプレイ体験orオススメのSM系の映画・本 

参考『ウォーターパワー アブノーマル・スペシャル』(1977)浣腸強姦魔を扱った問題作!
   カナザワ映画祭④ 「ウォーターパワー アブノーマルスペシャル:エネマ版」

【9/14(金)「先日ネット見ていたらアレと似たような物のがあったから」】

 SM情報サイトMドリーム及びメールマガジンMドリーム及び当ブログをご覧になった方から以下の通りお便りがありました。

「青樹さん、こんにちは昌子です。大変ごぶさたいたしております。もうあの頃のことが今では夢のようで、でも、ちょっとなつかしくなってメールしました。というのも、先日ネット見ていたらアレと似たような物のがあったからです。アレは結婚する時に処分してしまいましたが、久々に見てドキッとしました。時々はMドリームを見ています。だって、毎回見てしまうとまたもやもやしてしまいそうで、今の生活をこわしてしまいそうなので、でもこうやってたまにお便りするくらいいいですよね。ではまた。」(昌子)

<参考動画>「W浣腸ポンプ責め 羞恥と我慢」(四畳半で繰り広げるリアル調教ドキュメント!ヒロイン役・瞳嬢の見た淫猥な白昼夢。見知らぬ少女・ゆい嬢も加わりWで浣腸をされる。苦悶の表情を浮かべる少女達。エネバルーンでアナルを拡張され、排泄をコントロールする・・・)

★昌子様しばらくでした。
 お便りありがとうございました。
 本当になつかしいという言葉が合っている程時が経ってしまいましたね。
 でも、お元気そうでなによりです。
 もはやプレイはされていないようですが、いつでもお便りをして下さい。
 またのご連絡をお待ちしております。

追伸:このメール他過去のいきさつも含めて、
SM情報サイトMドリーム
Mドリームのブログ
メールマガジンMドリーム
SNS(FacebookTwitte
等に掲載させて頂いてよろしいでしょうか。 
              (SM情報サイトMドリーム主宰 川口青樹)

(注 掲載につきましては後日ご了解のメールを頂きました。)

◆◆SMプレイの体験をお寄せ下さい
◇◇オススメのSM系の映画・本をご紹介して下さい

  メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
   タイトル:SMプレイ体験orオススメのSM系の映画・本 

参考第165夜 【浣腸プレイ】
   浣腸プレイで苦しむ女の顔が抜けるエロ画像30枚
   尿道プレイ、浣腸がいいんです~❤ つー画像を集めたった
   浣腸調教
   浣腸

【NO.522「SMバーって怖い?」】

<SMに興味があって堂々と語る場>

 先般【8/20(月)「SMバーって怖くないですか」】というお便りを頂いた。
 お名前はわからないがどうやら女性の方らしい。

 曰く、
「川口様はパートナー探しの出会いの場としてSMバーをお勧めになられているようですが、例えば女性が一人でSMバーへ行って怖くないのでしょうか。同じように興味がある友達がいれば二人で行くのですけれど、そううまくいきません・・・」
とのことですがもっともなお悩みだと思いました。

 バー、それもSMバーへ女性一人で行くというのは抵抗があるかもしれませんし、もしかしたらいきなり縛られてしまうんじゃないかとか、襲われてしまうのではないかとご心配だされるのではないかと思います。

(SM参考動画)「もしも…ハプニングバーでこんな変態があったら? 夏芽涼 浅葱アゲハ」「もしも…ハプニングバーでこんな変態があったら? 夏芽涼 浅葱アゲハ」

 ただ、私の知る限りにおいては、SMバーは参加型でSMプレイをすることが目的の場ではないと思いますし、むしろSMに興味があっても、それを堂々と語るということについては、他の場所であれば無理かもしれませんが、SMバーの場合はむしろそれらに興味のある同好者が集まる場ですから遠慮なく会話を交わすことができるという利点はかけがえのないものだとます。

<最初にSMバーを訪れたのは2000年5月18日>

 思えば、私が最初に銀座並木通り「秀吉ビル」のSMバーを訪れたのは2000年5月18日のことでしたから、今から18年も前のことになります。
 SMバーは銀座のBLACK HEART(ブラックハート)でした。
 現在は同じ銀座ながら場所が変わってしまいましたが、以下が当時の取材記事からの抜粋です。

-------------------------------------------------
【5/18 BLACKHEART訪問】
 SMの愛好者、初心者を問わず興味のある人が、自由に 懇談出来るお店が銀座のど真ん中にあると聞いて訪問した のが、このBLACKHEART(ブラックハート)です。
 有楽町で下りて並木通りに並ぶ昔ながらのビルで、昨年の3月にスタートして、主に口コミで徐々に人が集まってきたとの事でした。
 店の中は、5、6人が掛けられるカウンターと、気持ちのよいソファを壁伝いに置いて10人程度の席があります。
 私が入ったのは、開店したばかりの午後7時で、カウンターの向こうにはお店の二人の女性が入っていました。面白いと言うよりユニークなアイデアがコースターです。
 受付の女性がお客の志向-SかMかそれとも両方又はどちらでもないの3種類-を聞いて、お客に渡すコースターを変えます。
 つまりその人の飲んでいるコースターを見れば、聞かなくてもどういう志向の方かわかる仕組みなのです。
 以前、指の握り方で合図を決めてプレイ相手を探そうと提案した私に比べればずっと現実的なのです。  
 間もなくマスターの内藤氏も登場し、色々な話を聞かせて頂きました。
 マスターの話によれば、イベント的な事は滅多に無く、懇談をしても良いし、置いてあるMACを使ってインターネットをするも良し、酒を味わうも良しというまったく自由な雰囲気なのです。
 やがて、一人、二人と時間の経過と共に男女が集まってきて、いつのまにやら席は満杯でした。
 マスターは、ただ見ているだけではなく、私のような新客や常連客に関係無く、積極的に声を掛けて、席を作り懇談がしやすいよう配慮してくれました。
 この日は偶然にも雑誌のダ・カーポの取材が入っていました。
 最初に私に紹介して頂いた常連の男性が、縛りが専門という方で、取材のためなんとこの方が臨時に女性を縛るというハプニングもありました。
私がその日二組目でお会いしたのが、*Tさんと隷子さん(通称)のカップルです。
 お二人共互いに別に御家庭を持っていらっしゃるカップルで、もう2年のお付き合いとの事です。
 隷子さんは、それ以前には、私的サークルのメンバーとプレイをされていたり、また今のTさんとは別の方と3年程プレイをされていたとの事でした。
 なんでも前の御主人様から人を介して今のTさんに買われたという、そのまま小説になりそうなお話なのです。
 現在お二人の中心となっているのが人体改造との事で、隷子さんの体にピアスや貞操帯を付ける事だそうです。
 ピアスにはTさんのイニシャルが刻まれているという事で、「O嬢の物語」を思い出しそうになりました。
 実はTさんの指示により、隷子さんの股間のピアスを、その場で見せて頂きました。
 やや暗いながらもクリトリスに小さなダイス状の物が、そしてラビアには複数のリングが付けられていました。

 お二人のお話によれば、メデイカルステンレスという素材を使うと錆びなくてよいそうです  が、現在学校に通っているという隷子さんは、ジーパンを穿くと授業中でも感じてしまうとか。
 お二人のお話の中にも出てきたのですが、実際的なプレイよりも精神的な面のSMを大切にされていらっしゃるとの事で、これは、私にとってもまた一つ開眼したように思いました。
 お二人の益々の御発展をお祈りしたいと思います・・・
-----------------------------------------------
*Tさんと隷子さん(通称)のカップル  
 このお二人のお話を参考に脚色させて頂いたSM小説が「相互既婚主従」である。
SM・熟女・変態短編小説集「相互既婚主従」SM・熟女・変態短編小説集「相互既婚主従」に収録)

 尚、BLACKHEART(ブラックハート)はいよいよ20周年を迎え、以下の通り9/7(金)から各種イベントを予定している。

-------------------------------------------------------
【9/7(金)~ブラックハート20周年記念ショー 銀座ブラックハート】

「9月7日(金)
 ★ヨッシー(緊縛)
 ブラックハート緊縛講習会から生え抜きの緊縛師、渾身のショーに
 刮目せよ!
 ★Lady n@n@
 美貌と知性が溢れるバーレスクダンサー、その華麗で妖艶なるショー!

 9月15日(土)
 ★早乙女宏美
 9/17 TOKYO FREAKOUT LANDにも出演!古巣ブラックハートでのショー
 に注目!
 ★アイハラミホ
 「あなたに笑顔と驚愕を」がテーマ。まさに驚愕のパフォーマー!
 果たして今宵はどんなサプライズが起きる?

 9月21日(金)
 ★彩勝 (緊縛)
 ブラックハート緊縛講習会スタートからの講師、在野の緊縛師、入魂の
 緊縛ショー!
 ★ブラックキャッツ
 ご存知、BHスタッフのスペシャルユニットによるセクシーなダンスショー!
 どうぞこれからもご贔屓に!」(主催者案内より)

   時間:19:30~
   会場:銀座ブラックハート
       中央区銀座6-3-16泰明ビルB2F
       TEL:03-5568-7714  
   料金:男性15,000円・女性3,000円 フリータイム・フリードリンク
-------------------------------------------------------

 注 ブラックハート以外のSMバーについては、SM情報サイトMドリームのトップページの下段をご覧下さい。

◆◆SMプレイの体験をお寄せ下さい
◇◇オススメのSM系の映画・本をご紹介して下さい

 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:SMプレイ体験orオススメのSM系の映画・本 

参考禁断の朗読会「被虐ふぁんたじあ」

【8/20(月)「SMバーって怖くないですか」】

 SM情報サイトMドリーム及びメールマガジンMドリーム及び当ブログをご覧になった方から以下の通りお便りがありました。

「川口青樹様、初めまして飯岡と申します。以前から川口様のHPやブログなどを拝見しております。川口様はパートナー探しの出会いの場としてSMバーをお勧めになられているようですが、例えば女性が一人でSMバーへ行って怖くないのでしょうか。同じように興味がある友達がいれば二人で行くのですけれど、そううまくいきません・・・。とりとめのない話で失礼しました。」(飯岡)

★飯岡様お便りありがとうございました。
 確かに、バー、それもSMバーへ女性一人で行くというのは抵抗があるかもしれません。
 もしかしたらいきなり縛られてしまうんじゃないかとか、襲われてしまうのではないかと思うのももっともなご心配だと思います。
 ただ、私の知る限りにおいては、SMバーは参加型でSMプレイをすることが目的の場ではないと思います。
 SMに興味があっても、それを堂々と語るということについては、他の場所であれば無理かもしれませんが、SMバーの場合はむしろそれらに興味のある同好者が集まる場ですから遠慮なく会話を交わすことができます。
  また、SMバーの方でも、トラブルにならないよう気をつかっています。
 むろん、最終的にはそこに参加することは大人として自己責任の範囲であることも忘れてはならないと思います。
 同好の方とよき出会いがあることをお祈りしています。
では、またのご連絡をお待ちしております。

追伸:本メールをあなたとおなじようなお悩みの方のご参考に、HP、ブログ、メールマガジンMドリーム、SNS(FacebookTwitte)へ掲載させて頂いてよろしいでしょうか。
(後日了解のメールを頂きました。) 
                 (SM情報サイトMドリーム主宰 川口青樹)

<SM参考動画>「志摩紫光 素人SM調教レッスン」「志摩紫光 素人SM調教レッスン」(初めてSMにチャレンジしてみたいと言う人達の為に志摩紫光監督が教えるSM調教レッスン。彼女や妻、愛人を調教するのに良い縛り方を幾つか紹介。両手首縛り、四肢縛り、胸縄後手縛り、股縄後手縛り、後手縄組み縛り、変形座禅縛り、逆さ吊り、開脚椅子縛り等。後半は、アナルSEXを強要する彼氏の為に初アナルにチャレンジする女の子。志摩紫光監督がアナルの手ほどきを。ワセリンを使ってアナルをほじくり広げていく。志摩紫光監督が見ている前で金魚鉢に自然排便。恥ずかしがる初アナルの子だが彼氏のために頑張る・・・)

◆◆SMプレイの体験をお寄せ下さい
◇◇オススメのSM系の映画・本をご紹介して下さい

  メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
   タイトル:SMプレイ体験orオススメのSM系の映画・本 

参考:SMバーレポート(やや出遅れ気味)
   ハプニングバー。
   SMバーっぽい日
   SMバー 行ってきた3
   めろ退職のお知らせ

【NO.520「S男性とのおつきあい、あこがれ」】

<”熱心に”>

 先般プレイ体験のご相談のお便りがあった。
 【8/10(金)「S男性へのあこがれ」】

 曰く、
「・・・今まで人には言えない悩みがありました。それはS男性とのおつきあい、あこがれとでももうしましょうか・・・」

 これはM願望女性であれば誰もがもっている夢のようなものだと思う。
 ただし、まったくの夢かと言えばそうとも言えない。
 現に”熱心に”パートナー探しを行い、幸運にも巡り合えたM願望女性も決して少なくないのである。

(SMパートナー 参考動画)「緊縛管理人 201号の女」「緊縛管理人 201号の女」(世の中のマゾ女性にとって夢のようなお話。高級賃貸型緊縛マンションが都内に完成した。恋人とSMのパートナーは別がいいと望むマゾ女性の申し込みが殺到。厳しい管理人面接を最初に受けにきたのは20才学生石田ゆりあ。豊満なFカップのマゾ感度をチェックする。どこが感じるか開発具合はどの程度か奉仕は上手にできるのか徹底的に検査して…さてゆりあは合格できるのか。 )

 過去に出会った彼女達を一様にまとめてパターン化するのは難しい。
 なぜならその願望は一見似たように思えるが、当然のことながら個人個人によってかなり異なるからである。

<ちょっと縛るという程度から>

曰く、
「・・・ただ、いきなり鞭で叩かれたりというのではなく、最初は経験の豊富な方がちょっと縛るという程度からお願いしたいのです・・・」

 そこで彼女にご提案したのは、最初はSMバーでの緊縛講習の見学
例:★ 乙女縄会〜はじめての緊縛〜(女性限定の縄会)
や、SMサークルの懇談会のような場への参加
例:一縄サロン(縛りたい人と縛られたい人が集まってお茶やお菓子を囲むサロン)
である。

(緊縛イメージ)「調教ソフトSM 夫の借金のカタに差し出された年上女房の熟れた躰 吹石れな」「調教ソフトSM 夫の借金のカタに差し出された年上女房の熟れた躰 吹石れな・・・」(年下の旦那の為に自らの躰を担保にお金を借りられてしまう、仲介に入った昔の男に言い寄られ、断るがそれも借金のために断り切れず受け入れ、犯されまくる。結局、借金も返せず、躰を慰み者として巨乳で豊満な躰を縛り上げられ玩具にされ、犯されまくり自らの性癖に目覚め始め、夫以外に肉棒に反応してしまう年上巨乳妻)

 尚、この8月から開始された面白い試みと思っているプログラムなど、彼女には向いているか知れないと思った。

【淑女ハッピーデイ 五反田ミルキーウェイ】
「素敵なあなた(M女性に限る)を紳士なS男性が縛ります。
 縛りだけでなく鞭やスパンキングなどもOK!」
(8月は毎週木曜日開催)
 時間:19:00~
場所:五反田ミルキーウェイ
    TEL 03-3442-7080

 そう、パートナーとの出会いには、”同好者の集まりに参加する”という今一歩の熱意も必要なのです。

◆◆SMプレイの体験をお寄せ下さい
◇◇オススメのSM系の映画・本をご紹介して下さい

 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:SMプレイ体験orオススメのSM系の映画・本 

参考:出会いを求める調教希望のM女へ
   SMパートナー探し専門の掲示板での事
   コレはSMなのそれとも犯罪なの (その他) 7415回
   SMに興味を持った私が身を以て体験した亀甲縛りSEXの気持ち良さ【エロいコピペ】
   エッチフレンドとだからこそできる過激なHプレイ・TOP5
DTI
記事検索
川口青樹著作品一覧
サークルプロフィール