MドリームのBlog

SM願望の方のための情報ブログ:SMの話題、イベント、プレイ、パートナー、グッズ、小説、ゲームお便り等をご紹介

SM映画・本

SM映画・本【NO.186「完全人格否定 ~アナル拡張~」】

(カンゼンジンカクヒテイ アナルカクチョウ)

<テーマ選択ポイント>
 奴隷とは人格を否定されることなり

<あらすじ>
本物の素人が自ら調教志願!調教内容は厳しく、強烈な鞭打ち、首輪につながれ乳首には洗濯バサミが…。すごい格好のまま宙吊りにされたり、アナル調教、人間便器等、厳しすぎる!!特に拡張され続けた肛門は見物です!

<映画>
「完全人格否定 ~お仕置き吊り~」「完全人格否定 ~お仕置き吊り~」
 収録時間:99分
 シリーズ:完全人格否定(本作品シリーズ
 メーカー:アリーナエンターテインメント
 レーベル:Arena X
 ジャンル:SM 中出し 浣腸 縛り 3P、4P 調教 デジタル高画質配信 デジタル最新作
(本作品に原作本はありません)

<参考:人格否定とSM>
 人格(じんかく)は、個人の心理面での特性。人柄。または人間の人としての主体。
 日本では当初哲学的な概念として輸入され、明治時代に井上哲次郎が英語のPersonality/Person、ドイツ語のPers?nlichkeit/Personに相当する漢語として造語したものである。
 発達心理学、教育学においては、人間の成長の過程において形成されていくものとみなされることが多い。
 SM(エス・エム)とは、サディズムおよびマゾヒズム的な性的嗜好に基づいて行われる倒錯的プレイ全般、ないし同プレイを含む文化様式(サブカルチャー)群の総称である。
 一般にはサディズムとマゾヒズムが独立した性的嗜好であるように見られる傾向もあるが、実質的にはコインのように表裏一体のものであるケースも少なからず報告されており、また人格否定的な側面があるという誤解も根強いものの、プレイの一環として実情は人道に反するような性質は無い。
  (参考:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

<本ブログ主宰 川口青樹(カワグチ セイジュ)のお気に入り>
 物か、家畜か、オモチャかのようにM女が弄ばれていく。

◆◆このDVD・本をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
◇◇貴方のオススメのSMDVD・ビデオ・本をご紹介して下さい

 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:DVD・本の感想、オススメのSM系の映画・本

参考完全人格否定 ?アナル拡張? 調教動画
   完全人格否定 ~激痛!~
   完全人格否定 ~激痛!~
   倒錯アナルM女 有名アパレル販売員公衆便所に/田中由美
   完全人格否定 ~激痛!~

SM映画・本【NO.185「愛撫の手帖」】

(アイブノテチョウ)

<テーマ選択ポイント>
 日記の交換も一種の言葉責めか?
 今日であれば、メール交換?

<あらすじ>
 妻子もちの作家の男と若い人妻。
 ふたりが出会ったとき、男は女に手帖を渡した。
 セックスに明けくれる日々を、愛の証として書き留めるために。
 衝かれたように繰り返す激しい愛撫。
 出口のない穴に堕ちてゆく一方で、ふたりが手に入れたいのは、ほんのささやかな幸福―。

<本>

著:ドゥニ・ロベール 訳:クドウタケオ 出版:角川書店
(本作品に映画はありません)

<参考:著:ドゥニ・ロベール(Denis・Robert)>
 1958年フランス、モーゼル県モアユーブル生まれ。
 現在は30キロほど離れたメッスに在住。
 大学では言語心理学を専攻、卒業後リベラシオン社で記者を務める。
 現在は精力的に多方面で執筆活動を行い、その多才さを示している。
 小説はすでに5作、ノンフィクション2作、エッセイ2作、その他ノーム・チョムスキーとの対談集、写真集、脚本などもある

<参考:愛撫>
 愛撫(あいぶ)とは愛でながら撫でる愛情表現で、コミュニケーション様式上では接触することで相手に愛情を示す比較的原初的な行為である。
 愛撫は、音声などの言語に拠らないコミュニケーション様式で、ボディランゲージの一種に類されるが、ボディランゲージ一般よりも、より直接的な接触を含む。愛でる対象は広範囲に及び、人間を含む動植物、ペット、物品に対する愛好の表現とされる。
 性的な意味での愛撫=ペッティング= (Petting)とは、男性器の女性器への挿入を行わない性行為の事。狭義では愛撫である。
 10代らの間に「B」という隠語(Aはキス、Cはセックスを意味する)がある事から伺えるように、多くは、第二次性徴(生殖器の発達)期~結婚前の男女間や近親姦において、妊娠・性行為感染症の危険性や処女を失う事へのためらい、罪悪感があるため性交まで至らず、その前段階に留まりつつも身体的に快感を追求している状態を指すようである。
 クロスアングルとも言う。
 また、同性愛・異性愛でも性ホルモン(性的興奮)の分泌が少ない年代(第一次性徴期や高齢者)同士のため、ペッティングという形態を取る事もある。
 基本的には愛撫→前戯でオーガズムに達し→後戯となる。
 服を全部脱ぐのかはお互いの同意や状況内容で異なり、性的興奮の勢いで無意識のうちに性交しないように上半身だけ全部脱ぐ(トップレス姿になる)事もある。
 ただし、精子が膣内に入れば妊娠する可能性があるので、精子が女性器に触れるような事が無いようにしたい(精子は空気に触れると死滅するが、全てがすぐに死滅する事はない。また下半身は着衣のままであっても、着衣繊維の間を精子がくぐり抜け、女性器に到達することもありえる)。又、ペッティングの場合は性行為感染症への可能性が性交に比べて低くなるが、オーラルセックスなどでパートナーの体液が自分の体に接触すると感染してしまう可能性がある。
   (参考:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

<本ブログ主宰 川口青樹(カワグチ セイジュ)のお気に入り>
(男)・・・「うつ伏せになってお尻を見せて」彼女は私の万年筆を尻に入れた。極太のモンブランだ。・・・
(女)アパルトマンを借りて、わたしをそこに閉じ込めて、鍵を持っていてほしい。

◆◆このDVD・本をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
◇◇貴方のオススメのSMDVD・ビデオ・本をご紹介して下さい

 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:DVD・本の感想、オススメのSM系の映画・本

SM映画・本【NO.184「監禁淫楽」】

(カンキンインラク)

<テーマ選択ポイント>
 SMの世界では、「監禁」という言葉より「飼育」という言葉の方がイメージに合っている。

<あらすじ>
 あなたには監禁したいほど恋しい人がいますか?
 だれかに監禁されたいと思ったことはありませんか?
 谷崎潤一郎から、皆川博子、赤江瀑、小池真理子、篠田節子まで、めくるめく耽美幻想と恐怖、異端の快楽と陶酔を鮮烈に描き出した監禁サイコホラーの傑作8篇を収録。
 毒にまみれた各篇から、いつしか崇高な輝きがあふれこぼれ、切ないほどに一途な純愛の像がうかび上がってくる。

<本> 

編集:七北 数人 ちくま文庫
目次:皆川博子「朱の檻」(1987)
   連城三紀彦「選ばれた女」(1983)
   小池真理子「囚われて」(1991)
   宇野鴻一郎「ズロース挽歌」(1969)
   式貴士「おれの人形」(1981)
   篠田節子「柔らかい手」(1994)
   赤江瀑「女形の橋」(1981)
   谷崎潤一郎「天鵞絨の夢」(1919)
(本作品に映画はありません)

<参考:監禁>
 監禁(かんきん)とは、本人の意思を無視し、一定期間、特定の場所に閉じ込めること。
 日本国の刑法では不法に人を監禁した場合には監禁罪となる。
 また、監禁の程度の低いものを一般に軟禁(なんきん)と呼ぶが、これは法律用語ではなく、法律上はすべて監禁となる。
(監禁罪)
 日本では物理的に自由を奪う場合のみならず、脅迫を以って脱出を断念させることも監禁罪となる。
 継続的に被監禁者を取り囲む、扉の前に立つ等の行為も監禁の手段となる。
 車のボンネットに人が乗っている状態で車を走らせる行為が監禁罪となったケースもある。
 現行犯逮捕した犯人を事務所内に捕り置き、すみやかに警察機関に通報せず監禁を継続する行為も監禁罪に当る。
 また、監禁罪には至らなくとも、他人の行動の自由を妨げる行為は軽犯罪法による処罰の対象となり、また迷惑防止条例等の法令に抵触する可能性が大きい。
 ただしこれらの法令は正当な現行犯逮捕を妨げるものではない。
 日本以外では長期にわたる監禁行為を通常の監禁罪と異なる重罪として取り扱う国がある。
 日本でも新潟少女監禁事件を契機に長期監禁罪設定に関する議論が生じた。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

<本ブログ主宰 川口青樹(カワグチ セイジュ)のお気に入り>
 式貴士「おれの人形」、谷崎潤一郎「天鵞絨の夢」

◆◆このDVD・本をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
◇◇貴方のオススメのSMDVD・ビデオ・本をご紹介して下さい

 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:DVD・本の感想、オススメのSM系の映画・本

参考『猟奇文学館2 人獣怪婚』 七北数人 編 / ちくま文庫
   七北数人編『猟奇文学館』シリーズ
   猟奇文学館 2 人獣怪婚 ─人獣怪婚
   猟奇文学館〈1〉監禁淫楽 (ちくま文庫)

SM映画・本【NO.183「マンダレイ」】

<テーマ選択ポイント>
 奴隷にとっての幸せとは?
解放されるだけではだめなのです。

<あらすじ>
 舞台は1933年のアラバマ州。
 縄張りを失って旅をしていたグレース(ハワード)たちギャング団は大農場マンダレイの前で黒人の女に呼び止められる。
 そこでは依然として奴隷制度同様の搾取が横行し、今まさに「使用人」の一人ティモシー(バンコレ)がむち打たれようとしていた。
 グレースが銃の力で割り込むと農場の女主人(バコール)は息絶えてしまう。
 命令するものを失って途方にくれる黒人の使用人たちをみてグレースは、マンダレイを民主的で自由な共同体につくりかえる決心をする・・・

<映画>
「マンダレイ」「マンダレイ」(Manderlay)
製作:2005年 デンマーク/スウェーデン/オランダ/フランス/ドイツ/アメリカ
監督:ラース・フォン・トリアー
出演:ブライス・ダラス・ハワード:グレース
   イザック・ド・バンコレ:ティモシー
   ダニー・グローヴァー:ウィレルム
   ウィレム・デフォー:グレースの父親
   ジェレミー・デイヴィス:ニールス
   クロエ・セヴィニー:フィロメナ
   ローレン・バコール:女主人
   ウド・キア:ミスター・カースプ
   モナ・ハモンド:オールド・ウィルマ
   ジャン=マルク・バール:ミスター・ロビンソン
   ジョン・ハート:ナレーター
(本作品に原作本はありません)

<参考:「マンダレイ」> 
 2005年のカンヌ国際映画祭コンペティションに、トリアーの監督作としては通算7本目のノミネートを果たした。

<参考:トーキングヘッズNO.27特集「奴隷の詩学」
 マゾヒズム、メイド喫茶、人形愛好、SM文学…。
 しもべになることの快楽を徹底解剖。
 沼正三、卯月妙子らのインタビューを収録。
 ブルーノ・シュルツ絵画論、江戸川乱歩論なども掲載する。
 詳細は、NO.97「奴隷の詩学」参照

<参考:アメリカ合衆国の奴隷制度の歴史>
(The history of slavery in the United States)
 イギリスがバージニア植民地に始めて入植した直ぐ後に始まり、1865年のアメリカ合衆国憲法修正第13条の成立で終わったことになっている。
 動産としての奴隷制が拡がる前に、白人と黒人などの間に典型的なものでは4年から7年の間で続く「年季奉公」と呼ばれる労働契約の仕組みがあった。
 1662年までに、アメリカにおける奴隷制は法令の整備によって制度化され、主にアフリカ人とその子孫、および偶にアメリカ州の先住民族にも適用された。
 17世紀の終わりまでには、アメリカ植民地の南部において奴隷制が一般化されたが、北部との程度差があった。
 1640年代から1865年まで、現在のアメリカ合衆国領域内ではアフリカ人とその子孫が合法的に奴隷化されていたが、その所有者は圧倒的に白人であり、ごく少数が先住民や自由黒人であった。
 この奴隷所有者の大多数は南部にいた。
 南北戦争の前の時点で南部の4家族に1軒が奴隷を所有していた。
 黒人の95%は南部に住んでおり、南部の人口に対しては3分の1に達していた。
 これに対して北部における黒人の人口比率は1%に過ぎなかった。

<本ブログ主宰 川口青樹(カワグチ セイジュ)のお気に入り>
 第7章「収穫」(グレースが肉体的欲望を満たす)、終章(グレースが鞭打ち)

◆◆このDVD・本をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
◇◇貴方のオススメのSMDVD・ビデオ・本をご紹介して下さい

 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:DVD・本の感想、オススメのSM系の映画・本

参考自分の首を。
   『マンダレイ』ラース・フォン・トリアー監督(2005デンマーク) (8)
   父親の権力とリベラリズム
   『マンダレイ』 ラース・フォン・トリアー 2005

SM映画・本【NO.182「近親調教 Mの棲む家 其の一」】

(キンシンチョウキョウ エムノスムイエ ソノイチ)

<テーマ選択ポイント>
 首輪のみの全裸で、四つん這いのまま引き回されるMとしての調教も近親にされると・・・ 
 こういう仮想プレイも楽しいかも。 

<あらすじ>
  一年の交際を経て幸次と結婚した新妻・優子が加わって始まった、新たな高宮家の生活。
 まだ若く美しい嫁を苛める姑と、暗い目で弟の新妻を見ているおとなしい義兄とに常に監視されているような毎日。
 優子にとって居心地の良い環境ではなかったが、優しい夫の傍らで健気に耐えていた。
 だが、ある日、優子は高宮家の秘密を覗き見してしまう…

<映画>
「近親調教 Mの棲む家 其の一」
出演者: 咲もも菜 環あかり
メーカー: ゴーゴーズ
ジャンル: 人妻 不倫 SM 近親相姦
(本作品に原作本はありません)

<参考:近親相姦(きんしんそうかん)>
 近い血縁関係にある者による性的行為である。
 国語や創作物の分野ではこの用語が用いられることが多い。
 ただし、政治、犯罪、フェミニズム、臨床心理学などの学術的分野では虐待問題などに対する危惧から近親姦(きんしんかん)と呼ぶことが多い。
 英語では近い血縁関係にある者による性的行為をインセスト (Incest) という。
 インセスト・タブーにより、多くの文化で禁止されている。
 だが、その血縁範囲、何をもって性的行為とみなすかに関しては文化的差異が大きい。
 近親者間の性的行為は異性間、同性間いずれでも起きる。
 大人と子供、子供同士、大人同士のいずれも起こる。
 しかし、非常にプライベートな話であるため議論することが困難な話題でもある。
 また、現在日本には文化的タブーとされているが、近親姦そのものを取り締まる法律はない。

<本ブログ主宰 川口青樹(カワグチ セイジュ)のお気に入り>
 首輪のみの全裸、四つん這いで引き回されるシーン

◆◆このDVD・本をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
◇◇貴方のオススメのSMDVD・ビデオ・本をご紹介して下さい

 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:DVD・本の感想、オススメのSM系の映画・本

参考近親調教 Mの棲む家 其の五
   近親調教 Mの棲む家 其の四
   近親調教 Mの棲む家 其の二
   【楠真由美】【 岡本あい】
記事検索
川口青樹著作品一覧
サークルプロフィール