MドリームのBlog

SM願望の方のための情報ブログ:SMの話題、イベント、プレイ、パートナー、グッズ、小説、ゲームお便り等をご紹介

SM映画・本

SM映画・本【NO.237「美少女と母 痴肉地獄」】

(ビショウジョトハハ チニクジゴク)

<テーマ選択ポイント>
 自分の痴態を知り合いに見られるという屈辱は最高の責めである。

<あらすじ>
 緊縛された裸身を鞭打たれ、悶え泣く熟女。
 隣りでは美少女がオナニーを強制されている……。
 そのビデオを見た高校教師・檜山は目を剥いた。
 なんと、教え娘の百合子と母親の綾だったのだ!
 マゾ調教された美貌の母娘が堕ちた痴肉地獄。
 情容赦ない淫虐の鞭が、白い媚肉を責め嬲る!

<本>
51M6ZGRDy0L._UY250_「美少女と母 痴肉地獄」
著:神京史郎 フランス書院 
(本作品に映画はありません)

<参考:神京史郎=橘瑞紀=狩野隆司>
 九州SM情報局ブログより

<本ブログ主宰 川口青樹(カワグチ セイジュ)のお気に入り>

 第4章 菊内浣虐(獣医が使う巨大な浣腸器が登場)
 第5章 淫肉調教(学校の教室に教え子を呼び出す)

◆◆このDVD・本をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
◇◇貴方のオススメのSMDVD・ビデオ・本をご紹介して下さい

 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:DVD・本の感想、オススメのSM系の映画・本

参考神京史郎2

SM映画・本【NO.236「官能小説家」】

(カンノウショウセツカ)

<テーマ選択ポイント>
 彼女は自分で変態小説を書きながら、次第に自分を抑えることができなくなる。

<あらすじ>
 どんな人と感じたい?
 どんな体位で感じたい?
 私の体験が、私のエクスタシーが真実の物語。
 クライマックスには最高のオーガズムを。
 これ以上読めないくらい、すごい刺激。
 めくる指がさまよい始める・・・

<映画>
「官能小説家」 
製作:2004年 フランス映画 アルバトロス
監督:クレール・デリュヌ
出演:ジェシカ・フィオレンティーノ
   ノミ
   アントニオ・ロス
   ビクトール・マルティ
   コンラッド・ソン
(本作品に原作本はありません)

<参考:「ワーキング・ガール」シリーズ第4弾!>
 女性ならではの視点から、想像をはるかに超える官能シーンが展開される。
 そして主人公のジョゼフィーヌは酸いも甘いも噛み分けた美しい熟女。
 そこらへんの蒙古斑の残ってる少女と違い、大人の女ならではの濃密なエロティックシーンにうっとり!
 感じる女性自身がついに剥き出し!背徳の女性作家、淫蕩する!

<本ブログ主宰 川口青樹(カワグチ セイジュ)のお気に入り>
 ”書く前に濡れている”
 書くための体験か、体験したいために書くのか・・・(身につまされる)

◆◆このDVD・本をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
◇◇貴方のオススメのSMDVD・ビデオ・本をご紹介して下さい

 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:DVD・本の感想、オススメのSM系の映画・本

参考官能小説家

SM映画・本【NO.235「完全人格否定」】

(カンゼンジンカクヒテイ)

<テーマ選択ポイント>
 M女は「完全人格否定」される

<あらすじ>
 吊るされて全身に1本鞭を連打され全身が腫上がる。
 口にガムテープを貼られ、大股開きで拘束され浣腸。
 電マで刺激すると、浣腸液と潮の同時噴射!
 男2人のチンポを連続イラマチオ、2穴同時挿入もされ、穴を使いまわされ、イラマチオで1人が顔射、連続して喉奥でザーメンを発射され、「飲め」と言われるが、こぼしてしまい激しくビンタされる。
 最後は強制開口器と便器を顔に装着され人間便器となる。

<映画>
「完全人格否定 ~潮吹きアナル調教~」「完全人格否定 ~潮吹きアナル調教~」
 監督: 鷹・タナカ
 シリーズ: 完全人格否定
 メーカー: アリーナエンターテインメント
 レーベル: Arena X
 ジャンル: イラマチオ SM 調教・奴隷 アナル 潮吹き 電マ
(本作品に原作本はありません)

<参考:完全人格否定>
 アリーナエンターテインメントが製作した過激な調教で人気のシリーズ。
 完全人格否定シリーズ一覧

<本ブログ主宰 川口青樹(カワグチ セイジュ)のお気に入り>
 最後は強制開口器と便器を顔に装着され人間便器となる。

◆◆このDVD・本をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
◇◇貴方のオススメのSMDVD・ビデオ・本をご紹介して下さい

 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:DVD・本の感想、オススメのSM系の映画・本

参考DUGA アナル 完全人格否定 ~潮吹きアナル調教~
   完全人格否定 ~ピストンマシン調教~
   最終人格破壊 ギリシャ人ハーフ残酷変
   【ファッキングマシン】マシンバイブやシビアンで善がるパイパン女子
  完全人格否定 ~ピストンマシン調教~

SM映画・本【NO.234「貞操帯の文化史」】

(テイソウタイノブンカシ)

<テーマ選択ポイント>
 貞操帯はヘラクレスの結び目 
 これから着用するプレイを考えている方へ 

<あらすじ>
 十字軍遠征に起源をもつとされる官能軟禁の器具―貞操帯
 その歴史を、陰部封鎖の習俗から、今世紀初頭パリのパンフレットまで、器具の詳細な紹介とともにたどる。
 フランスでおこなわれた貞操帯裁判の弁護人口頭弁論も所収。

<本> 

(目次)
・貞操帯の文化史
  序文
  貞操帯と錠、その歴史的概要
  陰部封鎖、貞節を守るもの
  現代の貞操帯
  さまざまな種類の器具
  貞操帯と現代小説
・貞操帯と錠
・被告ピエール・ベルル氏を糾弾する口頭弁論
著:コーフェノン博士、フレディエ博士
訳:並木佐和子、吉田春美
出版社: 青弓社
(本作品に映画はありません)

<参考:現代の貞操帯>
女性用例:スチール女性用貞操帯
本革女性用貞操帯
男性用例:スチールアーマー男性用貞操帯
プラグ付クリア男性用貞操帯

<参考:貞操帯関連小説>
 「貞操帯着用生活」(SM調教小説集出張はM女を連れてに収録、本ブログ主宰川口青樹著) 

<本ブログ主宰 川口青樹(カワグチ セイジュ)のお気に入り>
 陰部封鎖、貞節を守るもの、被告ピエール・ベルル氏を糾弾する口頭弁論

◆◆このDVD・本をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
◇◇貴方のオススメのSMDVD・ビデオ・本をご紹介して下さい

 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:DVD・本の感想、オススメのSM系の映画・本

参考コーフェンノン/フレディエ 著 /並木 佐和子/吉田 春美 訳 『貞操帯の文化史』
   ★貞操帯の文化史
   貞操帯
   貞操帯を装着したら鍵が無い!どうにもならず助けを求める
   クリュニー美術館

SM映画・本【NO.233「「S」と「M」の人間学」】

(エストエムノニンゲンガク)

<テーマ選択ポイント>
 あなたが真性Mであるかどうか考える時の参考に
 
<あらすじ>
 私、Mだから―そんな物言いをする若い女性が増えている。
 年輩の人なら、一瞬ギョッとするにちがいない。
 「SとM」といえば、一〇年前までは、縄で“縛る側”と“縛られる側”といった淫靡なイメージが相場だった。
 しかし今や「SとM」は、純然たる「性格」を表わす記号として、その地位を確立しようとしている。
 アメリカの精神医学界においても、この考え方は根強く支持されているそうだ。
 本書は、「SとM」の新しい知見をわかりやすく紹介したものである。
 口撃を得意とする人が「S」ではなかったり、「私はM」と宣言する人が、じつは「M」ではなかったりするから、奥深い。

<本>
 
著:矢幡 洋 祥伝社新書142
【目次】
はじめに 今どきの「S」と「M」
第1章 「S」と「M」の一〇〇年史
第2章 「S」つてこんな人
第3章 「M」ってこんな人
第4章 なぜ、人は「S」や「M」になるのか?
第5章 世の中、「S」と「M」ばかりなのか?
第6章 一人の中に「S」と「M」は両存するか?
第7章 「ドS」や「ドM」とうまく付き合う方法
おわりに なぜ、現代日本で「SとM」が流行るのか
(本作品に映画はありません)

<参考:著者:矢幡洋(ヤハタヨウ)>
 1958年、東京生まれ。京都大学文学部心理学科卒業。臨床心理士。
 矢幡心理教育研究所代表。西武文理大学講師

<本ブログ主宰 川口青樹(カワグチ セイジュ)のお気に入り>
 はじめに 今どきの「S」と「M」
 第1章 「S」と「M」の一〇〇年史
 第4章 なぜ、人は「S」や「M」になるのか?
 おわりに なぜ、現代日本で「SとM」が流行るのか

◆◆このDVD・本をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
◇◇貴方のオススメのSMDVD・ビデオ・本をご紹介して下さい

 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:DVD・本の感想、オススメのSM系の映画・本

参考矢幡洋さん『「S」と「M」の人間学 (祥伝社新書』
記事検索
川口青樹著作品一覧
サークルプロフィール