MドリームのBlog

SM願望の方のための情報ブログ:SMの話題、イベント、プレイ、パートナー、グッズ、小説、ゲームお便り等をご紹介

SM映画・本

SM映画・本【NO.216「人妻浣腸悦虐」】

(ヒトヅマカンチョウエツギャク)

<テーマ選択ポイント>
 *大型浣腸器の迫力
 その威力はズズーンと下腹部にきます

*大型浣腸器 参考:ガラス製浣腸器500ml
ガラス製浣腸器500ml

<あらすじ>
 超肉感的ボディを誇る人妻・彩音が浣腸羞恥に泣き濡れて、SM遊戯の快感に悶え狂う!
 悩ましくうごめき男を誘うたわわな乳房と強調された尻、和とボンデージのミスマッチ感が生み出す、これぞエロティシズム新境地!

<映画>
「人妻浣腸悦虐 愛乃彩音」
出演者: 愛乃彩音(松下ゆうか、藤咲ゆうか)
シリーズ: 人妻浣腸悦虐
メーカー: シネマジック
レーベル: 完熟
(本作品に原作本はありません)

<本ブログ主宰 川口青樹(カワグチ セイジュ)のお気に入り>
 ボンデージから押し出される肉の塊
 一度にドバーッと送り出される大量の浣腸液

◆◆このDVD・本をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
◇◇貴方のオススメのSMDVD・ビデオ・本をご紹介して下さい

 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:DVD・本の感想、オススメのSM系の映画・本

参考人妻レズ 絶叫エネマサロンアナル絶頂!腸内洗浄エステ
   奴隷 野村萌香バイブの最新情報
   借金人妻 蝋燭浣腸イラマ緊縛SM調教拘束電マ動画 深田梨菜[無料動画]
   後輩ナース達のW生フェラを撮り!

SM映画・本【NO.215「ブロンド(秘)おかずX 18」】

(ブロンド(ヒ)オカズエックス 18)

<テーマ選択ポイント>
 徹底した激しい責め、それがSM的快楽へとつながる時、Mは・・・。 

あらすじ>
 本格SMクラブの激痛陵辱!
 ラビアにおもし吊り下げ!
 背中に吹き矢!
 バラムチ高速回転の次はラビア洗濯バサミ!
 フィストファックに恍惚の表情を浮かべるパツ金娘!
 顔面ピアノ線緊縛!
 マンヒダにチェーン吊り下げて、その先におもしが!
 お背中がダーツと吹き矢で針だらけ!
 衝撃の本場フィストファックまでギュンギュンやっちゃうエスカレートぶり!
 まさしく本場!

<映画>
「ブロンド(秘)おかずX 18」「ブロンド(秘)おかずX 18」
メーカー: プラム
レーベル: Plum
ジャンル: 凌辱 フィスト SM 海外輸入
(本作品に原作本はありません)

<参考:メーカー: プラム>
プラムは、日本のアダルトビデオメーカーである。
 2007年東京発 真性‘素人・初撮り・生中出し’を追求する素人専門直販メーカー。
(概要)
 正式名称 株式会社plum
 本社所在地 東京都文京区水道2-5-4石切橋ビル3階
(主なシリーズ)
 元祖素人初撮り生中出し
 素人援交生中出し
 素人セーラー服生中出し
 素人四畳半生中出し
 素人初撮り「お父さんごめんね」
 裏ブロンド生ハメ
 世界の激ワイセツ娘
 ブロンド丸秘おかずX

<本ブログ主宰 川口青樹(カワグチ セイジュ)のお気に入り>
 「顔面ピアノ線緊縛!」を見たのは初めてでした。

◆◆このDVD・本をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
◇◇貴方のオススメのSMDVD・ビデオ・本をご紹介して下さい

 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:DVD・本の感想、オススメのSM系の映画・本

参考ブロンド(秘)おかずX 3動画
   ブロンド(秘)おかずX 33
   ブロンド(秘)おかずX 27

SM映画・本【NO.214「SとM」】

(エストエム)

<テーマ選択ポイント>
「SMが輸入されることもなく日本で独自の発展を遂げたのはなぜか?」(本文より)

<あらすじ>
 娼婦に肛門性交を強いて国を追い出された作家マルキ・ド・サド、被虐趣味に溢れた小説を書き一躍有名になったザッヘル・マゾッホ。
 彼らの嗜好を基に命名された「サディスム」「マゾヒスム」が浸透したのは十九世紀だが、そもそも精神的・肉体的な苦痛を介して人が神に近づくキリスト教に、SM文化の源流はあったのだ。
 鞭とイエスはどんな関係があるのか?
 そして、SMが輸入されることもなく日本で独自の発展を遂げたのはなぜか?
 縦横無尽に欲望を比較する画期的な文明論。

<本>

幻冬舎新書
著:鹿島 茂 出版:幻冬舎
(本作品に映画はありません)
(目次)
第1章 そもそもSとは?Mとは?
第2章 SMって何?いつから発生した?
第3章 SMは、どのようにエスカレートしたのか?
第4章 SMは、歴史の必然から生まれた
第5章 SMの理想の相手は、どこで見つかるのだろう?
第6章 SMは、文化のバロメーターである
第7章 日本人にとって、SMとは何か?
(本作品に映画はありません)

<参考:鹿島茂[カシマシゲル]>
 1949年神奈川県生まれ。東京大学大学院人文科学研究科博士課程修了。
 フランス文学研究者・共立女子大教授。一九世紀フランスを中心としたエッセイを多数執筆。
 91年『馬車が買いたい!』でサントリー学芸賞、96年『子供より古書が大事と思いたい』で第一二回講談社エッセイ賞、2000年『職業別パリ風俗』で第五一回読売文学賞受賞

<本ブログ主宰 川口青樹(カワグチ セイジュ)のお気に入り>
第5章 SMの理想の相手は、どこで見つかるのだろう?
第7章 日本人にとって、SMとは何か?

◆◆このDVD・本をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
◇◇貴方のオススメのSMDVD・ビデオ・本をご紹介して下さい

 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:DVD・本の感想、オススメのSM系の映画・本

参考SとM(幻冬社新書)/鹿島茂
   『SとM』鹿島 茂
   【本】 『SとM』鹿島茂  ~または、M男の増加とイイ男論。
   鹿島茂のフランス本を読む
   鹿島茂氏講演会「画家たちの愛した19世紀末パリの風俗」 2013年11月7日 コンファレンススクエア エムプラス

SM映画・本【NO.213「エロス論集」】

(エロスロンシュウ)

<テーマ選択ポイント>
 SMプレイの中で、フェティシズムや肛門がその衝動の原点になっている場合があるが・・・

<あらすじ>
 人間の記憶、判断、思考という基本的な機能は、他者との関係において初めて形成される。
 母親とは、子供の生物学的欲求を満たしつつ、“エロス”的な関係を結び合う最初の他者なのである。
 しかし、いつまでも母親との双数的関係にとどまっているわけにはいかない。
 父親という第三者の介入によるエディプス・コンプレックスや去勢コンプレックスを克服しながら、自我のうちに「法」の審級を確立し、「社会」で生きることを学ばなければならない。
 幼児の性欲を指摘して一石を投じた『性理論三篇』から始めて、「ナルシシズム入門」「エディプス・コンプレックスの崩壊」など13篇を編集・新訳、エロスの理論の展開をたどる。

<本>

【目次】
 エロスの理論(性理論三篇/幼児の性器体制(性理論への補遺)/リビドー理論)
 エロスの病(神経症者の家族小説/ナルシシズム入門/メドゥーサの首―草稿/フェティシズム)
 エロスと性差(エディプス・コンプレックスの崩壊/解剖学的な性差の心的な帰結/女性の性愛について)
 エロスと性格(性格と肛門愛/欲動転換、特に肛門愛の欲動転換について/リビドー的類型について)
著:ジークムント・フロイト 訳:中山元
出版社: 筑摩書房(ちくま学芸文庫)
(本作品に映画はありません)

<参考:ジークムント・フロイト(Sigmund Freud)>
 1856‐1939年。オーストリアの精神医学者。
 『ヒステリー研究』で自由連想法による画期的な神経症治療を提唱。
 リビドーを重視し、「無意識」を中心概念とした精神分析の方法を確立。
 また、芸術や宗教の分野でも独自の解釈を展開した

<本ブログ主宰 川口青樹(カワグチ セイジュ)のお気に入り>
 エロスの理論(リビドー理論)
 エロスの病(フェティシズム)
 エロスと性差(女性の性愛について)
 エロスと性格(性格と肛門愛/欲動転換、特に肛門愛の欲動転換について)

◆◆このDVD・本をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
◇◇貴方のオススメのSMDVD・ビデオ・本をご紹介して下さい

 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:DVD・本の感想、オススメのSM系の映画・本

参考エロス論集
   ジグムント・フロイト『エロス論集』(筑摩書房)
   『フロイト 2』ピーター・ゲイ(みすず書房)
   リビドーの適用(フロイト『エロス論集』)

SM映画・本【NO.212「アングラ機関説」】

(アングラキカンセツ)

<テーマ選択ポイント>
 SMの世界の見方が少し変わりました。

<あらすじ>
 「*アングラはなんの機関かって?プロレタリア革命機関だ!」
  革命の赤い鉛筆が黙っちゃいねえ!
  暗黒の地下世界に沸騰するアングラの海!!
  無頼漢平岡正明が放つ映画、文藝、演劇界の侠客、闇の表現者列伝 

<参考:*アングラ>
 =アンダーグラウンド(underground)は、地下の意。
 転じて地下運動、反権威主義などを通じて波及した1960年代に起こった文化・芸術運動のことを指す。

<本> 

(MG浪漫ブックシリーズ―平岡正明コレクション2)
(目次)
 シネマ篇(足立正生の白日パワーについて/カッパライの季節/毛の生えたピラミッド ほか)
 文藝篇(刺青の黒船が横浜に来た日/澁澤龍彦の侠/『家畜人ヤプー』三十年の戦い)
 演劇篇(麿赤兒 大駱駝艦 天賦典式『馬頭記』/なにはなくとも水滸伝/寺山修司『誰か故郷を想わざる』解説 ほか)
著:平岡 正明
出版社: マガジン・ファイブ /星雲社
(本作品に映画はありません)

<参考:著者 平岡正明>
(ヒラオカマサアキ)
 1941年、東京生。作家・評論家。
 安保ブンドとして60年安保闘争に参加。
 その後、「犯罪者同盟」結成。早大露文科中退。
 1964年、初の著書『韃靼人宣言』(現代思潮社)を上梓。
 著書は100冊を超え、批評対象は多岐に渡る。

<本ブログ主宰 川口青樹(カワグチ セイジュ)のお気に入り>
 文藝篇:刺青の黒船が横浜に来た日、『家畜人ヤプー』三十年の戦い

◆◆このDVD・本をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
◇◇貴方のオススメのSMDVD・ビデオ・本をご紹介して下さい

 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:DVD・本の感想、オススメのSM系の映画・本

参考平岡正明『アングラ機関説』
   『アングラ機関説』平岡正明(マガジンファイブ)
記事検索
川口青樹著作品一覧
サークルプロフィール