<テーマ選択ポイント>
 マゾヒスティックな性の欲求はどのように満たしたらいいのか

<あらすじ>
 ピアノ教師のエリカ(イザベル・ユペール)は、父を亡くしてから、厳格な母(アニー・ジラルド)の支配から逃れられずにいた。
 母の夢だったコンサートピアニストになることができず、病的なのぞき趣味とマゾヒズムの世界に生きるしかなかった彼女の前に、工学部の学生ワルター(ブノワ・マジメル)が生徒として現れる・・・

<映画>

製作:2001年 フランス=オーストリア 日本ヘラルド映画配給
監督:Michael Haneke ミヒャエル・ハネケ 「ピアニスト」
原作:Elfride Jelinek エルフリーデ・イェリネク
出演:Isabelle Huppert イザベル・ユペール (Erika Kohut)
   Benoit Magimel ブノワ・マジメル (Walter Klemmer)
   Annie Girardot アニー・ジラルド (La mere)
   Anna Sigalevitch アンナ・ジーガレヴィッチ (Anna Schober)
   Susanne Lothar スザンネ・ローター (Mme Schober)
2001年カンヌ国際映画祭グランプリ、最優秀主演女優賞、最優秀主演男優賞受賞

<本> 

著者: エルフリーデ・イェリネク 訳:中込啓子
出版社: 鳥影社
2001年カンヌ国際映画祭グランプリ日本ヘラルド映画配給「ピアニスト」の原作本

<参考:著者Elfride Jelinek エルフリーデ・イェリネク>
 1946年オーストリアのシュタイアーマルク生まれ、ウィーンで育つ。
 四歳からフランス語、バレー、ピアノ、ヴァイオリン、ギターなどを習う。
 ウィーン大学で演劇学と美術史を専攻するが、父の重病と死、母の要求過多の教育志向のため、精神科医のセラピーを受ける。
 その後、技法を凝らした長編小説や挑発的戯曲を発表する。
 1998年ドイツ最高の文学賞ビューヒナー賞を受賞、また、1989年発表の『したい気分』はベストセラーになるなど、現在、もっとも注目されている作家

<本ブログ主宰 川口青樹(カワグチ セイジュ)のお気に入り>
 破滅的ながらも、自身から起こる素直な欲求を満たそうとする姿勢には脱帽。 

◆◆このDVD・本をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
◇◇貴方のオススメのSMDVD・ビデオ・本をご紹介して下さい

 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:DVD・本の感想、オススメのSM系の映画・本

参考映画「ピアニスト」
   「ピアニスト」ミヒャイル・ハネケ監督の所謂[ピアノ教師は、どうして変態になったか?」のサブタイトル。
   性的倒錯者である厳格な女性ピアノ教師と若く美しい青年との恋の行方は?
   冷たい血~『ピアニスト』
   ★「ピアニスト」、なんで異常?★