MドリームのBlog

SM願望の方のための情報ブログ:SMの話題、イベント、プレイ、パートナー、グッズ、小説、ゲームお便り等をご紹介

フェチフェス

【NO.387「透けフェチプレイ」】

<「見られたいのです、わたしの姿」>

 人には様々な性的なこだわりがあると思う。
 さくら(仮名)の場合は、
「透けフェチ」
とでも云うのだろうか。
 
「見られたいのです、わたしの姿」
と言うのがさくらの最初の連絡だった。

 子供の頃にパレードで着た半透明な衣装(例:コスラン シースルーデビルガールコスラン シースルーデビルガール)が気に入り、しばらくはいつもそれを着て親に叱られていたそうだ。
 大きくなるにつれて、さすがにそれを着ることはできず、またそれと似たような服を人前で着る勇気もなかったという。
 そこでもっぱら下着にこだわり、通販で購入した透けている下着を着て、大きな姿見に映して自分一人でその世界に浸っていたようだ。
 ただ、いつしか、それを誰か見てもらいたいという欲求に代わり、まわりまわってSM情報サイトMドリームへの連絡となった。

 会ってホテルの中で上着の下から現れた彼女の下着は、ほとんどシースルーと言ってよかった。

 彼女は持参した下着に次々に着替えて(例:8400 ベビードール3PCセット8400 ベビードール3PCセット)、私に見せ、彼女が持参したカメラで私にその姿を撮らせるのだった。
 ただ、それだけでは面白くないので、奴隷の服装管理イメージのSMプレイとして、私が持参したシースルースクール水着・紺シースルースクール水着・紺や、4933シースルーフレンチメイドセット4933シースルーフレンチメイドセットを着ることを命じた。

「こんなのが着てみたかった」

・・・彼女の感想である。

 尚、フェチの興味がある方のご参考までに、来る1/31(日)には、既に7回目を迎えるフェチをテーマにしたイベントが以下の通り開催される予定である。

<フェチフェス07>

YpNjtLml_400x400
 【1/31(日)フェチフェス07 千駄ヶ谷Pスタジオ】

フェチフェスは「世界に誇るジャパニーズ“フェチ”という共通テーマの下に、アーティスト・コスプレイヤー・女優・AVとジャンルの境界線を越えたボーダレスな即売会&パフォーマンスイベント」

 開催時間 : 13:00~19:00
 入場料  : ¥3,000
 会場   :千駄ヶ谷Pスタジオ
       東京都渋谷区千駄ヶ谷3-16-3 シルヴァキングダム 
 
◆◆SMプレイの体験をお寄せ下さい
◇◇オススメのSM系の映画・本をご紹介して下さい

 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:SMプレイ体験orオススメのSM系の映画・本 

参考:シースルーの衣装で乳首が完全に透けちゃってるエロ画像
   第一回【美人妻セクシー下着コレクションin大和屋】Vol.1 ...
   Dove Cameron(ダヴ・キャメロン) スケ乳首の自分撮り画像
   何、着てく?水龍敬ランド×フェチフェス
   フェチフェス3.5体験レポート(2)~人外の蠢く世界~狐の嫁入り&SUNGUTS FACTORY

【NO.373「フェチアングラ映像」】

<SMもこだわり、執着という点から>

フェチ:身体の一部や衣服・その他記号化された様々な物品・現象に「個性的」な執着を見せたり、性的興奮を示す傾向を指す俗語の一種。性的嗜好の一つで、呪物崇拝、物神崇拝、拝物愛などとも関連するフェティシズム(fetishism)を略した言葉である。

アングラ:アンダーグラウンド(underground)地下の意の略。転じて地下運動、反権威主義などを通じて波及した1960年代に起こった文化・芸術運動のことを指す。

 SMもこだわり、執着という点からフェティシズムの一つとして分類されるのではないかと思う。
 某国においては、SMはアングラでしか認めないそうだ。
 ただ、フェティシズムは文化そのものようにその裾野は広く、また、日々生まれたり、消滅したり、複合化したり、分裂化したりしているので、恐らく辞書にしても、ネットにしても完全に網羅したものはないだろう。 

 私がSM以外でフェチなものに最初に接したのは、TORTURE GARDEN等のSMフェティッシュパーティで、キャットスーツ(例:ウェットルックキャットスーツウェットルックキャットスーツ)やゼンタイ(例:AsylumセカンドスキンAsylumセカンドスキン)にこだわっている人々とだろう。
 その後はウェット&メッシー(参考動画:ウエット&メッシー 7人 ベスト名場面総集編 1ウエット&メッシー 7人 ベスト名場面総集編 1)が好きな人々とも出会った。

 ただ、これらも、様々な流れがあり、恐らく今日では当時からはかなり”進化”していることと思う。
 そんな新しい世界をかいま観る機会になると思うのが、日本のフェチ社会で様々イベントを行っているフェチフェスが来る11/8(日)に以下の通り開催する
”フェチフェスアンダーグラウンド映像祭”である。

<参考:フェチ動画>

(149cmのマイクロボディにパウダーピンクの乳頭を携えた『相島奈央』が神秘のベール(通称:モザイク)を脱ぎ捨てる!解禁だから全部脱ぐ?いやいや、そうは問屋が卸さない!ついでにパンツも下ろさないっ!(いや、それは下ろす)フェティシズム界の王様・パンストをむっちりと装着し、初裏デビューの緊張を大量の潮と共に吹き飛ばす!吹いて吹いて吹きまくり(15回+)、跨いで乗ってイキまくる!初裏美女と漆黒の神器・パンストの織り成すフェチなる調べ!・・・)
「超ハイレグマニアックス 倉多まお」「超ハイレグマニアックス 倉多まお」
(100%ハイレグ食い込みズラしハメ!!股間&お尻の食い込みパーツ別に密着撮影した2部構成のフェティッシュ8コーナー!!バスト95cmHカップ&ヒップ90cmのデカ尻スーパーボディにピタピタ光沢レオタード、オイル透けレオタード、尻肉がハミ出す極小・・・)

<フェチフェスアンダーグラウンド映像祭>

 CPXTRyYUwAIEntw.jpgフェチフェスアンダーグラウンド映像祭(FFUG
   日程:11/8(日) 11:00~20:00
   会場: 千駄ヶ谷 SO-SPACE
入場料:2,000
   ※1枚のチケットで3枠までの有料作品をご覧になれます。
   コンペ作品につていて入場料のみで何枠でもご覧いただけます。
   いずれも満席の場合はご覧いただけない場合がございます。

 ジャンル、年齢、プロアマ、国際問わず、既に公開か未公開問わず、国籍問わず。
 ただし、何かのフェティシズムを表現していること。
「フェティシズム」の定義は作者の自由。

 必ずしも性的な表現である必要はなく、何かへの強いコダワリ=フェティシズムが表現できていればOK。
 映像(動画)の撮影方法、表現手段は自由です。スマホで撮った作品でもOK。また実写でもアニメーションでもOK。

■賞
◎エロス部門1作品
エロスをテーマにしたもので優れた作品

◎アーティフッシャル部門1作品
エロス関係なくアート性に特化した優れた作品

◎不条理部門1作品
何だかわからないコダワリ、意味や起承転結にとらわれない、アナーキーさを評価した作品。

◎短編優秀賞
10分以内の作品。エロス部門、アーティフィッシャル部門、不条理部門も入れて判定。

◎中編優秀賞
10分を超えて、60分以内の作品。
エロス部門、アーティフィッシャル部門、不条理部門も入れて判定。

◎グランプリ
全ての部門を入れて判定。次回FFUG招待。
フェチフェスサイトより抜粋)

◆◆SM、フェチの体験をお寄せ下さい
◇◇オススメのSM系の映画・本をご紹介して下さい
 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:SMプレイ体験orオススメのSM系の映画・本 

参考:【告知】フェチフェスアンダーグラウンド映像祭
   2015・1・25 フェチフェス05 アンダーグラウンドフェチ映像祭 feteifes.com
   フェチフェス04体験レポート2~フェチから広がる交流の輪!異形が集う混沌空間で出会いを楽しむ!
   ■性的嗜好の多様性を考える――「フェチフェス04」
   サドさんの日常とまいちゃんの日常

【NO.344「フェティッシュなこだわり」】

<脇フェチ>

 C代が一番感じるのは
”脇”
ある。
 だが、
「脇をいじめて」と云われても最初は何のことかわからなかった。

「だからこうしたりとか・・・」
と言って、いきなりペニスをつかんで彼女の脇にはさみ、まるでパイズリのように動かすのである。

「身動きできなくしてから、そこを好きにして」
 
 拘束具で腕を固定し、さらされたその部分を思う存分舐めたり、バイブを使ったりと、何だか、脇のソコがヴァギナやアナルの敏感な部分のように思えたものである。
 彼女のこだわり・・・フェチの世界の一つなのかもしれない。  

************************************************
<生 脇フェチ>

脇フェチさん必見!人気女優達が恥ずかしいワキの下を凝視され、コチョコチョくすぐられ、まるで敏感な乳首やクリトリスを愛撫されているかの様に体を震わせ感じまくる女優達!ワキなめ!ワキコキ!ワキ射精!マンコを舐めるより興奮!?人気女優達のワキの下を徹底的に責めあげる!)
*画像をクリックすると見本動画のサイトへ飛びます
************************************************

<「水龍敬ランド」>

 そしてこれも一つのこだわりだと思うが、来る4/19(日)に
「水龍敬ランドxフェチフェス」
が開かれる。
 これはフェチのイベントとして最近とみに名をはせている
フェチフェス 
の一つなのである。

【水龍敬ランドxフェチフェス 】 

 開催日 : 2015年4月19日(日)
 開催時間 : 13時~19時
 開催会場 : 西新宿スタジオHayuru
      東京都新宿区西新宿8-2-25  NSプラザ新宿3F-7F
      http://studio-hayuru.com/?page_id=24
 入場料 : 3,000円
      前売り券販売価格 : 2,500円
     取扱店舗 : ワイルドワン都内店
           秋葉原ラブメルシー
           東京要人

水龍敬ランドとは、漫画家である水龍敬(みずりゅうけい)氏の作品で描かれるような開放的な性行為が可能な、架空の性的なテーマパークのことである。 水龍敬氏によると「セックスへの罪悪感や嫌悪感を払拭し、生き物として本来の姿に立ち返って、 まるで食事を楽しむようにみんなが安全で自由な性を楽しむことができる…それが水龍敬ランドの基本コンセプト」
 とのことである」(主催者案内より)

◆◆フェチの体験をお寄せ下さい
◇◇オススメのフェチ系の映画・本をご紹介して下さい

参考:【 2015年 今後の参加予定 (3/25更新) 】
   水龍敬ランド+フェチフェス
   祝・「第1回 日活ロマンポルノ検定」開催!!
   新刊のDL開始とコスエクスプレス参加のお知らせ
   2015年03月19日のつぶやき

【NO.284「”フェチフェス”に思う」】 

<新しい刺激>

 自分の願望の実現を求めてSMの世界へ入り込み、時にはがっかりし、時には快感を味わい・・・という流れの中で、ある日思いもかけない新しい刺激を受けてしまった。
 場面は、*Torture Garden Japanである。

*Torture Garden Japan
 「パフォーマンスアート」「フェティッシュ」「モダン・プリミティブ」…これら3つのキーワードをコンセプトに、1990年イギリス/ロンドンでスタートし、2001年よりTORTURE GARDEN JAPANとして日本でも本格的に開催

 本来は、SMマニアとの交流というつもりで参加したのだったのだが、単なる拘束グッズとしてのボンデージではなく、その装いが、全身こだわりの自己主張というスタイル(例: TORTURE GARDEN JAPAN のサイトより転載)に深く感動してしまった。
 云ってみればこれが、その後さらにフェティッシュな世界にも入り込もうとするキッカケとなった。

 SMも、一見似たようなプレイを求めているようにみえても、願望の実現の段階では個々に異なる。
 例えば、某M女が求めたのはオモラシプレイだったが、
”オシッコをする時に、私のオ○○コを押えていて欲しい”
というのが一番の願望だった。
 また、別の某M女が求めたのは、
”当初は以前のパートナー氏にされた二穴責めの再現だったが、浣腸されたままで今の御主人とノーマルなSEXができれば”
というのが最終的な注文だった。
 さらにまた別の某M女が求めたのは、緊縛なのだが、
”緊縛されることより、そのされた姿を他人に見られたい”
というのが本当に求めていることだった。
・・・等々経験上だけでもきりがない。
(参考:逆SMクラブ開店日記SMドキュメンタリー小説「逆SMクラブ開店日記」
   
 それが、
”こだわり=フェティッシュな世界”
となると、もはや大きな区分と、それに属さない他のものという以外の分類はできないし、またその志向が他のものと複合したり、変化したりするので、分類することじたいあまり意味がないかもしれない。

 ただ、私にとってありがたかったのは、この複雑怪奇な世界をわずかながらでも知ることにより、小説制作のヒントをたくさん頂けたことである。
 例えば、
 「私の恋人はラバー」、「体についたクリームはお好き」、「ラブホテルフェチ」恋人はラバーフェチ小説短編集「恋人はラバー」に収録)
「変態フェチガール」シーメールピクニック変態フェチ短編小説集「シーメールピクニック」に収録)
「我が愛しの美和」ロリ・アナル・近親相姦短編小説集「多重の肉輪」ロリ・アナル・近親相姦短編小説集「多重の肉輪」に収録)
「我がパフューム」マインド病棟SM・獣姦・フェチ短編小説集「マインド病棟」に収録)
等々があげられるが、いずれも実体験をお聞きし、それに自分なりの想像を加味して制作した作品である。

************************************************
<生 フェチ>

************************************************

<フェチフェス2>

 来る6月30日(日)に池袋で開催されるのが
フェチフェス2
である。

 これは、
世界に誇るジャパニーズ“フェチ”という共通テーマの元に、AV・エロコスプレイヤー・アーチスト・女優とジャンルの境界線を超えた即売会&パフォーマンスイベント
である。

 同人、メーカー、アーチストがそれぞれに様々なブースが設け、また牢獄フロアではライブパフォーマンスが行われる予定である。

フェチフェス2
 ■ 開催日:2013年6月30日(日)
 ■ 開催時間:13時開場 19時30分閉館
 ■ 会場:木下スタジオ池袋(全館A~D)
 ■ 一般入場料: 2,000円

 当日の個人的な興味として、同人では、
 ”ヤマウラ3Dイズム+DHK”で、
オリジナルSMフィギュア の現物が楽しみである。

 アーチストでは、
渡邊 みりで、
バキュームベットを持ち込むようなので、色々な体型の女性がバキュームされるのを見てみたい。

 メーカーでは、
 TOKYO ZENTAI CLUB(画像はTOKYO ZENTAI CLUBのサイトから転載)で、オリジナルなゼンシンタイツを見てみたいし、その肌触りを確かめたい。

 ライブパフォーマンスでは、
 栗鳥巣の変態見世物と、
 ファイヤーヨーコストリッパーとしての伝説の技を見てみたい。
 
 ひょっとして、未だご自分の内に潜む新しい願望を、また発見できる機会かもしれないと思うのである。 

(画像は、但し書き以外は、フェチフェス2のサイトより転載。文中敬称略)

◆◆フェティッシュなプレイの体験をお寄せ下さい
◇◇オススメのフェティッシュ系の映画・本をご紹介して下さい

参考:【肌色あります】「フェチフェス」に行ってきました♪
   フェチフェス
   フェチフェス打ち合わせ
   1/27・フェチフェス サークル出展のお知らせです。
   フェチフェスについて
記事検索
川口青樹著作品一覧
サークルプロフィール