<レズビアンSMカップル>

 先日、【8/10(木)「私はレズビアンです。それもSじゃあないかなぁ・・・」】というお便りを頂いた。
 どうやら、レズビアンの方で、しかもSMのパートナーがいるS女性の方のようである。

 これは、【8/7(月)このグッズはグッド268<ダブルギャグ>】というグッズ紹介の記事をご覧になってとのことだ。
 どうやらこのようなボールギャクダブルギャグダブルギャグは使われたことがなく、今度ぜひ注文して試してみたいとのことだった。

 このレズビアンSMカップルがどのようなプレイをされているのか大変興味のあるところだが、今のところ謎に包まれている。
 また、メールの中で、
>レズビアンのSMのことは川口青樹様はどう思われますか。
>まさか、ご経験はないとは思いますが・・・
というご質問があった。
 確かに”レズビアンSM”の経験はないが、非公開のSMショーを見たり、経験者からの体験談をお聞きしたことがあり、それらのネタを元に小説(例:フェティッシュ短編小説集「恋人はラバー」フェティッシュ短編小説集「恋人はラバー」)を書かせて頂いている。

<二人のM女を同時に調教>
 
 話は戻るが女性二人と言えば、レズビアンではなく、二人のM女を同時に調教と経験はある。
 これはSMプレイの体験をしてみたいという女性二人からの依頼というのが当初の話だった。(後に実はS気のある一人の男性を巡っての当の二人の女性の争いが元だったという話を、結局その男性に選ばれなかった女性から後日談として聞いた)



 そんな細かい事情は知らなかったのが、当初はめったにない経験だと思い引き受けたのである。
 しかし、いったいどちらからどのように責めたらよいのか見当もつかなかった。
 何しろ、彼女達曰く、全ておまかせというシェフのア・ラ・カルトコースのようなものだったのである。
 もし、この時に前述のダブルギャグダブルギャグがあれば真っ先に使ったことだろう。

 とにかく二人共例によって奴隷の誓いを言わせてから、一人ずつ拘束しまずは身動きできないようにした。
 最初は二人共同じ責めを行い、その順番を交互に変えて反応を見ようと思った。
 だが、ふとその場で思ったのは、むしろ異なる責めを行い、彼女達を想定外の状態に追い込む方がより責めの効果があるのではないかと思い急きょメニューを変えたのである。
 これが当たったかどうかわからないが、彼女達曰く、常にドキドキさせられていたと言い、当初の願いは叶えられたということだった。
 もっとも、こんなに疲れたことはなかったので、二度とこのようなことはしたくないと思った。
 
◆◆SMプレイの体験をお寄せ下さい
◇◇オススメのSM系の映画・本をご紹介して下さい

 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:SMプレイ体験orオススメのSM系の映画・本 

参考網タイツの2人を多頭飼い調教 シャワー浣腸で腸内洗浄したら痩せてる方のM女性からアレが飛び出す…
   [分岐ノベル] 変身ティーチャー・リョウコ ~女教師/女生徒 同時調教~
   日本人素人SM調教動画 ボンテージ着用のM女奴隷が2穴をディルドで拡張しアナルトレーニング
   夢への第一歩・・・由衣・涼子