<野外散歩とご奉仕>

以前”牝犬モリー”という方からお便りを頂いたが、その第二信【6/30(金)「全裸、首輪、四つん這い、尻尾」】を頂いた。

 これは第一信にて川口青樹の方から
 >実際”牝犬モリー”の生活やSMプレイはどのようなものなのでしょうか。
という問いに対して頂いたお返事である。

 それによれば、彼女の普段の生活は
 ・全裸
 ・首輪
 ・四つん這い
 ・尻尾
というスタイルで、一般公開はできないが、添付された画像には小柄で均整の取れている牝犬の姿がはっきりと写っていた。

(牝犬 参考動画1)(ご主人様の言う事は絶対服従!全裸にリードをつけられアナル丸出しで屈辱のお散歩開始。もちろん牝犬だからトイレなんて行かせやしない!犬の様に片足あげてココでするんだ!何?喉が渇いた?それじゃあ俺の濃厚精子ミルクをあげよう…イラマリバース、ご主人様の飲尿まで繰り広げる6匹の従順な牝犬たちのお散歩ドキュメント!)

 また、ご主人様とはそのスタイルのまま
・野外散歩
を行うという。

 ご主事様とのつながりは、

・ご主人様は一日のほとんどを大きな机の前で過ごされ、本を読まれたり書き物をされたりしていますが、「牝犬モリー」と呼ばれると、私はその机の下にもぐり込みご主人様のおチンチンを舐めることが許され
・温泉付きの広いお風呂があるのですが、この時だけはご主人様のお身体に存分に甘えることが許され
・夜はご主人様のベッドの横に置いてあるケージの中で一人で過ごさなければ

ということで、しっかり”牝犬モリー”としての生活を満喫されているようだ。

<「どこか自然に囲まれた所で、飼われてみたいの」>

 ”牝犬モリー”さんのような24時間調教ではないが、全裸・首輪・四つん這い・尻尾という散歩で思い出すのが*SM小説「野外飼育願望」の制作のヒントになったのは四十代のキャリアウーマンだった。

*SM小説「野外飼育願望」SM熟女・変態短編小説集「野外飼育願望」SM熟女・変態短編小説集「野外飼育願望」に収録)

「どこか自然に囲まれた所で、飼われてみたいの」

 確か彼女が自分の願望の第一声はこうだったと思う。
 屋外での調教願望はそれまでにもあり、無線リモコングッズを挿入したまま散歩させたり、超ミニ、シースルー着用、ノーブラ・ノーパン買い物等軽犯罪にならないレベルで実現してきた。
 
 だが、野外での全裸・首輪・四つん這い・尻尾スタイルでの散歩となると、万が一の人目を考えると、そう簡単には相談にのれなかった。

(牝犬 参考動画2)(少女の両手を封じ、アヌスに尻尾を挿入し、性処理犬として飼育する。首輪をつけ、四つん這いで歩かせ、トイレには行かせずその場で放尿させる。更にその様子を録画してネットで公開する。こうして調教を受け続けた少女は男達に奉仕する術を学び、牝犬としての生活を受け入れていく。それが彼の夢。それが彼の理想世界)

 結局のところ、オフシーズンの貸別荘を利用してなんとか実現できたのだが、少し暗くなってから実行したり、野外で全裸というのは体温の低下を招くという当たり前のことに気が付いたり、また野外片足上げ排尿シーンは一週間の内、二回だけ実現を見ることができた等収穫は多く、今後のこの手の依頼の参考になったのである。

◆◆SMプレイの体験をお寄せ下さい
◇◇オススメのSM系の映画・本をご紹介して下さい

 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:SMプレイ体験orオススメのSM系の映画・本 

参考9 裸牝犬の公園散歩(と、その後)
   どこでも快楽オナニー 雌犬自慰
   〇2でメス犬生活(その1)
   館 5-13