MドリームのBlog

SM願望の方のための情報ブログ:SMの話題、イベント、プレイ、パートナー、グッズ、小説、ゲームお便り等をご紹介

SMイベント

【NO.347「ゴールデンウィークの”SM的”過ごし方】

<せっかくのゴールデンウィーク>

 せっかくのゴールデンウィークながら・・・
 ・パートナーがいない
 ・いつものSMプレイ以外で刺激を受けたい
 ・緊縛講習を受けたいが「平日の参加が難しい」「地方にいるのでなかなか縄を教わる機会が…」
等と思われている方がいないだろうか。

 SMイベントやショーは、同好者や興味のある方が集まるので、パートナー探しにはいいチャンスである。
 さらには、未経験のプレイを観ることによって、今までのSMプレイに新たな刺激を受けられる。
 また、ふだん時間がない方のために、緊縛講習のGW集中講座等もある。

 今年のゴールデンウィークの一例を挙げると・・・

<4/28(火)~5/3(日)写真展、トークショー、緊縛ショー、緊縛撮影会を観る>★4月28日(火)~5月3日(日)(初日と5月1日は21時まで)
緊縛写真展「痕のさき」
日程:
4月28日(火) 19時~オープニングパーティー 有末剛×MIKAN トークショーetc.
4月28日(火)~5月2日(土) 体験緊縛 
4月29日(祝)16時~ 緊縛ショー(緊縛:有末剛)
5月2日(土)16時~ 緊縛ショー(緊縛:有末剛)
5月1日(金)19時~ 緊縛撮影会( 緊縛:有末剛)
4月28日(初日)~5月2日(土)まで有末剛、MIKANが在廊し お客様のお好きなコスチュームで緊縛&撮影

会場:http://shinjukuza.jp/?page_id=941 ギャラリー新宿座(東京・新宿)> 〒160-0022 東京都新宿区新宿4丁目4−15

参加費、詳細な内容は、 緊縛写真展「痕のさき」

参考:パートナー探し
■淫乱S女・変態M女多数登録!マニア専門SMコミュ

<4/29(水)一度にたくさんの女王様に会う>
「女王様の毒艶会 ゴールデンウィークスペシャル!」
日程:4月29日(水・祝)13:30~

会場:新宿シアターPOO 
  〒160-0022 新宿区新宿3-35-5 守ビル3F
   新宿駅東南口から大階段を降り、進行方向に徒歩1分。1階が信州そば屋のビルの3階。
   TEL 03-3341-8992

参加費:男性6,000 女性4000 共に1ドリンク付。
    事前ご予約の方、フライヤーご持参の方は500円オフ

ご予約・お問い合わせ:090-3658-2945
           angra-love@ezweb.ne.jp  松本格子戸まで

詳細は、「女王様の毒艶会 ゴールデンウィークスペシャル!」

参考:女王様探し
奴隷契約所 完全無料SM専出会い

<5/2(土)ゴム祭に参加する>
デパートメントH 2099 第6回大ゴム祭
日程:5/2(土)24:00~ 

場所:鶯谷東京キネマ倶楽部
TEL 03-3874-7988

参加費:5000/ 4500フライヤー持参 3000ドレスコード
飲食持込自由。会場内でアルコール類の販売はしておりません。
男女更衣室有り

詳細は、デパートメントH 2099 第6回大ゴム祭

参考:フェティッシュパートナー探し淫乱愛奴

<ゴールデンウィーク中に集中緊縛講習で覚える>

日程:5/3(日)~5/5(火)15:00~

会場:五反田ミルキーウェイ
   TEL 03-3442-7080

参加費:男性 21000円(講習費2000円*3日間+入店料5000円*3日間=21000円)
    女性 6000円(講習費2000円*3日間=6000円) 
    費用は日毎にお支払い下さい。
    はじめて来店される方は別途入会金 男性3000円、女性1000円が必要


参考:その他のゴールデンウィーク中の特典
   六本木Roppngi-Jail5月3日(日)~6日(水)G.W割引 チャージ半額

参考:その他のSM系イベント
   SM情報サイトMドリーム→入口→イベント

  さあ、でかけよう!

◆◆SMイベント・ショーへ参加された感想をお寄せ下さい
◇◇オススメのSM系の映画・本をご紹介して下さい
メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)

【SMメモリアル2013】

 昨年も様々なSMの話題が生まれ、また数多くのSM関連の行事が開催され、SMマニアのみならず広くSMに興味のある方々をも楽しませてくれたと思うので振り返ってみた。
(注:話題、行事等は当メールマガジMドリームン、またはSM情報サイトMドリームにて掲載した記事及び関連サイトから抜粋)

<ニュース:「甘い鞭」、日本SM協会、公開調教、チャリティ、猫町UG、緊縛の文化史=海外>
 第一番のニュースとしてあげたいのは、壇蜜主演、石井隆監督、有末剛緊縛指導・出演のSM映画「甘い鞭」が9月から公開されたことだ。( 【NO.289 映画「甘い鞭」を見たい】)
 本映画は公開前に、
【9/ 5(木)『甘い鞭』公開直前トーク&緊縛イベント 新宿ネイキッドロフト】
が行われた。

 また クイーンズクラブオーナーで、過去に関東櫻連合イベントを全国的に展開した山咲美花を理事長として昨年1月23日に発足したのが一般社団法人日本SM協会である。
「日本におけるSMの発展を目的として、SMに関する技能研修や資格認定などを通じて、SMの普及と愛好家の技能向上に努めていきます」
ということなので本年のさらなる活動に期待したい。

 さらに、
  ・自分の好みのペットに調教するためにはどうしたらいいのかわからない!
  ・本格的にM女調教をしてみたい!
  ・SMプレイがどんなものなのか生で見てみたい!
  ・SMに関する情報が欲しい!質問してみたい!
  ・SM初心者でどうすればいいかわからない!
という方向けてとして
【4/21(日)公開調教 四谷Studio All-in】
調教師YAGIEによって定期的に開催されるようになった。

 そして、たぶん
【10/20(日)蕾火闘病応援チャリティーイベント 渋谷DESIRE】
のようなSM関連のチャリティイベントが行われたのは初めてのことだと思う。

 新たな試みとしては、
「【課題本】「悪徳の栄え」マルキ・ド・サド
  参加条件:課題本の読了及びドレスコード遵守
  ドレスコード 「マスク」」
というイベント
【11/17(日)猫町UG 第1回読書会 新宿ロフトプラスワン】
が開催された。

 昨年10月に発刊された本緊縛の文化史 The Beauty of Kinbakuでも、
「世界65か国に広まる「Kinbaku」ということばと文化! 緊縛が西洋でアートとして高い評価を受けている」
と述べられているように、一鬼のこ風見蘭喜有末剛奈加あきら等日本の緊縛師が昨年以上に多く、海外のSM系イベントへ参加したことも特筆しておこう。

<大型行事:DX、~TOKYO ULTIMANIA4~、TKS、SADISTIC CIRCUS>
 大型行事としては、昨年も新宿DX歌舞伎町開催の「DX SM LIVE」が数十名の縄師、緊縛師、女王様、M女、M男を集め、日替わり総動員となった、
 【3/21(木)~DX SM LIVE SHOW 新宿DX歌舞伎町】
 【9/21(土)~DX SM LIVE SHOW 新宿DX歌舞伎町】 
 尚、風見蘭喜は、長くテーマとして続けている『LIBIDO』を新宿DX歌舞伎町でも独自に取り入れた。
【10/12(土)風見蘭喜 『LIBIDO』新宿DX歌舞伎町】

 また、「自分が求めていたものに出逢える「居場所」をコンセプトにSM、ボンテージ、緊縛、拘束、その他あらゆるアブノーマルな嗜好の人が語り合い交流するスペース」というARCADIA TOKYOの開店4周年行事
【8/4(日)~TOKYO ULTIMANIA 4~ 新宿キリストンカフェ新宿】
も真夏の恒例行事として盛大に行われた。
 尚、ARCADIA TOKYOは、
「行ってみたいけど、一人じゃちょっと怖い」
「常連さんばっかりで、一人だけ浮いちゃったらどうしよう」
という方のために
【11/ 7(木)~はじめてのアルカ~ 新宿ARCADIA東京】
というイベントを毎月1回程度行っている。

 また、
「SM好きや、ボンデージ、ドミネーションなどに興味を もつ、オープン・マインドな人々の集まり」:東京キンクソサエティ(TKS)主催の
【11/ 2(土)2013 JAPAN FETISH BALL 南青山SPRITE】
等の開催が挙げられるだろう。
 ただ、東京キンクソサエティ(TKS)で10年以上ジャパンフェティッシュボール他SM/フェティッシュ系のイベントを主催してきたチャームが、昨年8月を最後にアメリカに帰国してしまったのは大変残念なことだった。

「古今東西いろいろあれど、今宵催されます「真夜中のサーカス」は ちょっとやそっとじゃ、お目にかかれる代物じゃございません。題してSADISTIC CIRCUS禁断の情念の祭典。この晩だけ全国より馳せ参じた異形の者が大結集し、皆様を禁断の世界へと誘います」
という恒例行事SADISTIC CIRCUSが9/15(土)新宿FACEにて行われた。

<S女性・M男のために>
 女王様とM男の集まりとして、
【6/21(金)Domina-Trix 南青山Velours】
も盛況のようだ。
 また、SMバー五反田ミルキーウェイでは、毎月
【1/19(土)S女のための鞭練習日&M男チャレンジ! 五反田ミルキーウェイ】
を開催している。
 回数は少ないが、Roppngi-Jailでは
【2/22(金)素人S女性・女王様育成講座 六本木Roppngi-Jail】
を開催した。

<SMの出会い>
 当Mドリームにも相変わらずパートナー探しの相談は多いが、
”古きよき時代のSMマニア達が集う!メンバーズバー”渋谷DESIRE(ディザイア)
【1/11(金)DEAISM/デアイズム 渋谷DESIRE】
や、素人SMサークルTAKAの部屋
【6/29(土)第26回SMねるとんパーティ 曙橋あけぼの橋スタジオ】
そして、SMバーARCADIA TOKYO
【11/15(金)~あるとんDX~ 新宿ARCADIA東京】
がSMの出会いの機会を設けてくれた。

<女体調教師、緊縛師、縄師:志摩・有末・ミラ・風見・一鬼・奈加・神浦>
 女体調教師志摩紫光のファンは多く、各種イベント合間の日曜に”古きよき時代のSMマニア達が集う!メンバーズバー”http://bar-desire.com/">渋谷DESIRE(ディザイア)で、「志摩SAN Day」というファンの集いが開かれている。

 映画にイベントに大活躍の有末剛だが、
【6/1(土)有末剛緊縛教室「夜の学校」 新宿】
等の緊縛教室以外に、語りの
【5/12(日)緊縛夜話 第二夜蔵の中の秘密 ザムザ阿佐ヶ谷】
、そして、緊縛デッサン会とその展開は実に幅広いが、特に
【6/26(水)エロチカ ジャポネスク 南青山caf? ATLANTIS】
等SMとは異なる世界とのコラボを行うことによって、さらに多くの人々を魅了している。

 ミラ狂美はその得意とするマジックのように実に神出鬼没で、追いつく頃にはイベントが終わっているという状態なのだが、ようやく
【6/ 7(金)わかみほイジリー 渋谷DESIRE】
で、「わかみほ」こと「若林美保」とのイベントにたどり着いた。

 風見蘭喜は、イベントに、SMサークル活動に、プライベートレッスン に、はたまた「緊縛混浴温泉ツアー」に、 日本の北から南まで様々な場所へ常に移動して出没しているが、特に昨年はイギリス、韓国、オーストラリア等海外への進出も多かったようだ。
 また、
【3/29(金)風見蘭喜『一日店長デー』 五反田ミルキーウェイ】
というのも楽しい趣向だった。
 さらに、単独だけではなく
【5/26(日)縄師三人会 スタジオ六本木倶楽部】
等SMファンにとっては一時に複数の緊縛師のショーが楽しめる場を作ってくれている。
 
 一昨年9月からは上野に『よろこびBAR・KUNKUN』というハプニングバーをプロデュースした一鬼のこ
【9/22(日)縄紋~じょうもん~ 上野よろこびバーKUNKUN】
と、「緊縛講習会で中級を卒業した生徒さんによる発表会」を開催した。
 またイベントや緊縛教室を実施するだけではなく、その活動は、広く海外にまでおよび昨年はロシア等へ行った。

 奈加あきらは、一般のイベントに参加の他、独自で「縄奈加會」、そして昨年7月からは「縄奈加會緊縛撮影会」を行っている。

 縛友会を主催する神浦匠は、一般のイベントに参加の他、ほぼ毎月、基礎的な緊縛講習を行う「緊縛道場」とその応用編とでもいうべき「緊縛道場遊縛の部」を都内スタジオで開催している。

<定例イベント:POO、新宿ロフトプラスワン>
 定例的なイベントとしては、新宿のPOOをSM・変態ファンの集会場にしてしまったストリップ芸人松本格子戸により、緊縛師、女王様、SMパフォーマー、ストリッパー等が一堂に会する
【7/15(日)SMファン感謝祭 新宿シアターPOO】
や、女王様に調教されたいM男が集まる
【11/24(日)女王様の毒艶会 新宿シアターPOO】
そして、レズビアンファン向けの
【7/14(日)新宿ビアンないと 新宿シアターPOO】
、さらには、浣腸の実演が見られる
【4/13(土)桜田伝次郎・悦虐飼育残酷浣腸排泄ライブ 新宿シアターPOO】
等がかなりの回数開催された。

 残酷天使月花は、
”毒蟲”:4/1(月)毒蟲~2013 春ノ陣~ 新宿ロフトプラスワン
や”人間改造”:5/27(月)改造人間祭vol.7 新宿ロフトプラスワン
だけでは飽き足らず、”鼻フック”
【1/17(木)鼻フック祭 新宿ロフトプラスワン】
とさらに幅広く獲物を求めて活躍している。
 また、10/11(金)には、「毒蟲~2013 特別編~7~」を新宿DX歌舞伎町でも開催した。

 またTAIZO監督主催、三代目葵マリーのプロデュースによる
【7/17(水)TAIZOpresents "トウキョウハシタ 新宿ロフトプラスワン】
や、長田ゼミナールの故長田先生を偲ぶ
【9/12(木)SM神社祭 新宿ロフトプラスワン】
も恒例開催された。

<SMバー:BLACKHEART、Roppngi-Jail、眠れる森の美女、Bar9259、ミルキーウェイ、DESIRE、よろこびBAR・KUNKUN>
 すべてのフェティスト、SMマニアのための憩いと交流のサロン:SMバーの老舗銀座ブラックハート(BLACKHEART)では、
【3/26(火)医療ナイト「BH病棟25時」銀座ブラックハート】
【7/16(火)Black Heartコレクション 夏 銀座ブラックハート】
等楽しそうなイベントの他、毎月2回、初心者、上級者向けに緊縛講習会を実施している。
【8/11(日)緊縛講習会(基本科) 銀座ブラックハート】
【2/24(日)緊縛講習会(研究科) 銀座ブラックハート】
 また、毎週火曜日にレディースDAY
【11/12(火)レディースDAY 銀座ブラックハート】
を設けているのもブラックハートの特長である。
 ただ、大変残念ではあるが、2009年の秋からブラックハートのママとなった早乙女宏美が昨年の9月にママを引退してしまった。

 ”ブーツ”等凝ったテーマイベントのSMバーの老舗Roppngi-Jail等もファンが多いようだ。
【7/25(木)海開き?ぬるぬるびちゃびちゃ? 六本木Roppngi-Jail】
【9/28(土)ブーツの日 六本木Roppngi-Jail】

 一つのビルが丸ごとアンダーグラウンドバーという渋谷眠れる森の美女では、様々なイベントの他に毎月1・3日曜日に緊縛講習 
【時雨縄教室 渋谷眠れる森の美女】
を開催している。

 新宿のハプニングバーとして様々な行事を実施ているWakuWaku Bar 9259 は、毎週水曜日の夜に
”SM NIGHT”
を開催している。
【10/23(水)SM NIGHT 新宿Bar9259】

 東京のSMバーで行われる定例の緊縛講習会では一番回数が多いと思われるのが五反田ミルキーウェイである。
 特に夜の講習会の前に、昼間から練習時間を設けてくれているのが嬉しい。

 既に2周年を迎えた”古きよき時代のSMマニア達が集う!メンバーズバー”DESIRE(ディザイア)が、世代を超えた縄師・緊縛師・女体調教師を毎週のように集めては個性あるイベントを行い、特に昨年は前述の通り、
【10/20(日)蕾火闘病応援チャリティーイベント 渋谷DESIRE】
SM関連のチャリティイベントが行われた。
 また、昨年から実施の新世代を中心にした活躍の場まで与えている。
【2/17(日)次世代の超新星達 Bod 渋谷DESIRE】
も継続している。
                     
 緊縛師一鬼のこプロデュースにより一昨年9/7(金)から上野に『よろこびBAR・KUNKUN』という古代エロス文明をモチーフにした、アンダーグラウンドなBARがオープンしたが、定期的に講習会及び一縄会のサロンが開かれている。
【11/ 6(火)中級緊縛講習会&一縄サロン 上野よろこびバーKUNKUN】

<ショップ、画廊、資料館:秋葉原SUNSHOPⅡ、銀座ヴァニラ画廊、風俗資料館>
 ショップでありながら立派な吊り代やSMプレイ木馬を完備しているのが
秋葉原SUNSHOPⅡ
である。
 そして、ショップとショーの融合を図ったイベントを数回に渡って行った。
【2/23(土)川上ゆうプライベート調教VOL.6発売記念 秋葉原SUNSHOPⅡ】
【4/27(土)PAIN GATE 針悶縄刑イベント 秋葉原SUNSHOPⅡ】
【6/22(土)Dogmaイベント 樹花凜サイン・撮影会 秋葉原SUNSHOP2】

 銀ブラしながら立ち寄りたいのが
銀座ヴァニラ画廊である。
'13/1/7 ~ 1/19 新春特別企画展「Condensed Vanilla2013」
を始め月々に新しいテーマを追い求めている

 日本で唯一のSM・フェティシズム専門図書館風俗資料館も通常の資料公開の他、
「所蔵原画セレクション 第五回越野眞砂個人展覧会~まさごてん~2013年2月16日(土)」
等のイベントを行い、また、毎週水曜日19時~21時には女性限定「夜の図書館」日を設けている。

<フェチ:フェチフェス、デパートメントH、TKS、Corset Night >
 フェチと云えば、WET DREAM
フェチフェス
【NO.284「”フェチフェス”に思う」】 
が注目を集め、本年も第3回が1/26(日)に開催される。

 また、長寿イベントのデパートメントH
【5/ 4(土)デパートメントH2099大ゴム祭り 鶯谷東京キネマ倶楽部】
も健在である。

 さらに、東京キンクソサエティ(TKS)へのイベントも参加者が多い。
【3/23(土)THE GATE 六本木Sea Treasures Cafe】

 そして、TGJチームによるハイクオリティーなフェティッシュパーティー
【1/12(土)WET DREAM ~New Year Special~ 新宿 AiSOTOPE LOUNGE】
や、コルセットを着けていないと入場を許可しないという
【6/9(日)Salon Corset Night Vol.8 渋谷Beer Lounge Shu】
というイベントもあった。  

 さて、今年はどんな話題が生まれ、イベントが開催されるのだろうか。
                             (文中敬称略)

参考:SM情報サイトMドリーム
   SM Dream
   メールマガジンMドリーム
DTI
記事検索
川口青樹著作品一覧
サークルプロフィール