<DXSMライブ、SM神社祭り>

 天高く馬肥ゆるとして季節として誘われるのは読書や食欲だけではない。
 秋はSMの季節でもあるのだ(笑)。

 もはや春・秋恒例ではあるが、来る9/11(月)からは二週間DXSMライブが開催される。
 縄師・緊縛師・またSMパフォーマーと呼ばれる人々がこれだけで一堂に会するのは、現在このDXSMライブが一番だろう。

2017_0911W

 むろん、M女やM男も勢ぞろいし、さらに浣腸・アナル系、またスカトロ系のマニア・ファンにとってはこの期間は見逃せない日々となる。

 また、9/12(火)に開催されるのが、こちらもSMの伝統行事として定着しているのが長田ゼミナール主催のSM神社祭りである。

86ff50b9f7203ffd16422c15677b1383


 長田先生ご自身は2001年9月に亡くなられたがSM界にとってその足跡は重みがある。
 尚、上記の両行事は日にちが重なっているが、同じ東京の新宿なので掛け持ちすることも可能である。





<サディスティックサーカス、フェチフェス>
 
 以下の行事はSM専門とはいかないが、SM系の行事と言っても過言ではないと思う。

 まずは、9/9(土)開催予定のサディスティックサーカス2017である。

mainvisual

「古今東西いろいろあれど、今宵催されます「真夜中のサーカス」はちょっとやそっとじゃ、お目にかかれる代物じゃございません。
題してSADISTIC CIRCUS、禁断の情念の祭典。この晩だけ全国より馳せ参じた異形の者が大結集し、皆様を幻惑の世界へと誘います。」
 
 また、フェティッシュなパフォーマーの集まりと言えば9/23(土)に開催される「フェチフェス11」である。

WnXUXXxt_400x400

「フェチフェスは「世界に誇るジャパニーズ“フェチ”という共通テーマの下に、アーティスト・コスプレイヤー・女優・AVとジャンルの境界線を越えたボーダレスな即売会&パフォーマンスイベント」

 むろん上記の4つだけではなく、SM情報サイトMドリームのイベントコーナーでもご紹介しているように、SMの催しはほとんど毎日のように開催されている。

  そして、これらのイベントに参加する方々は、多かれ少なかれSM系に興味のある方々なので、同志向者との出会いを求める方にはチャンスなのである。

◆◆SMプレイの体験をお寄せ下さい
◇◇オススメのSM系の映画・本をご紹介して下さい

 メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口宛)
 タイトル:SMプレイ体験orオススメのSM系の映画・本 

参考フェチフェス04体験レポート2~フェチから広がる交流の輪!異形が集う混沌空間で出会いを楽しむ!
   オサダゼミナールPresents「縛りのプロローグ」
   SMと芸術 『明智伝鬼』
   サディスティックサーカス2015 [演劇]
   DX歌舞伎町SM大会